REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

ドリーム戦は田口節子 初日12R1号艇では今年10戦9勝の強さ! 蒲郡ヴィーナス

2022.09.25

 蒲郡ヴィーナスシリーズ(9月25日~30日開催)が25日に開幕する。A1勢からは堀之内紀代子(岡山)、田口節子(岡山)、細川裕子(愛知)、魚谷香織(福岡)、山下友貴(静岡)、土屋南(岡山)の6人が参戦。そのほかにも宇野弥生(愛知)、三浦永理(静岡)、鎌倉涼(大阪)、浜田亜理沙(埼玉)、水野望美(愛知)、戸敷晃美(福岡)など好メンバーが登場し、蒲郡ナイターで激戦を演じる。

 初日のメーンカードは12Rのドリーム戦。A1級6人が激突する。

<蒲郡 初日 12R ドリーム戦>
1号艇 田口  節子(岡山) 今期1コース1着率70%
2号艇 魚谷  香織(福岡) 今期2コース1着率22%
3号艇 堀之内紀代子(岡山) 今期3コース1着率39%
4号艇 細川  裕子(愛知) 今期4コース1着率12%
5号艇 土屋   南(岡山) 今期5コース1着率0%
6号艇 山下  友貴(静岡) 今期6コース1着率0%
 ※()内は支部

 1号艇に座るのは田口節子【冒頭の写真】だ。今期インは20戦14勝で1着率70%とさすがの成績。圧倒的な人気を背負う一戦になるだろう。

 田口は今年、"初日12R1号艇"に組まれたケースが10回あるが、1・1・1・2・1・1・1・1・1・1着で10戦9勝という圧巻の強さ。しかも10走のうち実に6回はゼロ台スタートで、8月の丸亀レディースチャンピオンではコンマ03のトップスタートでイン逃げ、前節の江戸川オールレディースでもコンマ04のトップスタートでイン逃げを決めるなど、人気に応えるべく鋭い踏み込みを見せている。今節もインからスリット先制で逃げ切るのか。

(C)BOATRACE

 対抗1番手は3号艇の堀之内紀代子【写真上】か。今期3コースは23戦9勝で1着率39%の好成績。現在3コースは8走連続で3連対中と安定した走りが続いている。

 また4号艇の細川裕子も舟券のカギを握ってきそう。今期4コースは17戦2勝で1着率は12%にとどまるが、2着が6本、3着が7本もあって3連対率は88%と非常に高い。地元の声援を背に受けて好走を見せたいところだ。

関連記事

  • レースリポート
    6R「昼どきピンクル」は2連単4番人気が狙い目!? 中村桃佳と出口舞有子が登場 尼崎
    2022.12.09
  • レースリポート
    若手の野田なづきや山川波乙らが予選突破へ気配上々 尼崎ヴィーナスシリーズ
    2022.12.08
  • レースリポート
    鳴門G2に続く連続V狙う中村桃佳が1・2着発進 尼崎ヴィーナスシリーズ
    2022.12.07