REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

堀之内紀代子が開幕4連勝 3日目は苦手の”3コース”克服なるか 戸田オールレディース

2022.05.18

 戸田オールレディース(5月17日~22日開催)は18日、2日目が終了した。初日2連勝だった堀之内紀代子(岡山)【冒頭の写真】が2日目も5コースまくりと2コース差しで連勝を飾る活躍。1・1・1・1着の4連勝で予選首位を快走している。

 3日目の堀之内は7R1号艇と11R3号艇で登場。特に注目したいのは11Rだ。

<戸田 3日目 11R 戸田特選>
1号艇 森下  愛梨(静岡) 今年1コース1着率36%
2号艇 香川  素子(滋賀) 今年2コース1着率7%
3号艇 堀之内紀代子(岡山) 今年3コース1着率0%
4号艇 加藤  奈月(福井) 今年4コース1着率14%
5号艇 福岡  泉水(兵庫) 今年5コース1着率0%
6号艇 川井   萌(静岡) 今年6コース1着率0%

 堀之内紀代子は今年3コースで14走しているが、2・4・2・2・2・3・6・2・2・2・2・4・5・5着で白星なし。2着8本もあるなどあと1歩で勝ち切れないレースが続いている。堀之内の3コース1着は昨年10月の鳴門オールレディースで3コースまくり差しを決めたのが最後で、約7カ月も遠ざかっている状態だ。

 もし近況苦戦している3コースで白星を奪えれば、パーフェクトVへの期待も一気に高まってきそう。この3日目11Rが大きなヤマ場となるだろう。

(C)BOATRACE

 迎え撃つ1号艇は森下愛梨【写真上】。今年インは11戦4勝で1着率36%と苦しんでいる。森下は今年イン平均STがコンマ14と速いだけに、スリットで先手を奪って逃げ切りたいところ。しかし前節フライングを切ったばかりでスタートは自重せざるをえない状態なのがもどかしい。モーターは2連対率5位の好素性機。パワーで先マイして逃げ切りなるか。

 2号艇の香川素子と3号艇の堀之内紀代子によるA1勢2人の一騎打ちムードな番組だが、ここに1号艇の森下愛梨が絡めば面白い展開となってきそうだ。

関連記事

  • レースリポート
    初日はインが3勝のみと苦戦 2日目は川井萌ら1号艇に注目 浜名湖オールレディース
    2022.06.30
  • レースリポート
    芦屋G2「次世代スターチャレンジバトル」倉持莉々にとって勝負の3日目
    2022.06.29
  • レースリポート
    ドリーム絶好枠は地元・長嶋万記! 当地初日インでの連敗ストップ狙う 浜名湖オールレディース
    2022.06.29