REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

出口舞有子が連日の2R勝利 「モー2ング戦」で高配当続出中 唐津オールレディース

2022.02.12

 唐津オールレディース(2月10日~15日開催)は12日に、3日目が終了した。五反田忍(大阪)が2・3・1・1・2着のオール3連対で予選首位に浮上。予選2位に出口舞有子(愛知)、予選3位に落合直子(大阪)がつけている。

 さて激戦続く唐津オールレディースだが、唐津のモーニングレースといえば朝の企画レースがおなじみ。1Rは1号艇がA級の「朝1戦」、2Rは1・2号艇がA級の「モー2ング戦」、3Rは1・3号艇がA級の「3ライズ戦」、4RはA級3人・B級3人の「おは4戦」だ。

 このなかで今節面白い展開となっているのが2Rの「モー2ング戦」だ。初日2Rは1・2号艇にA2級の瀧川千依と小芦るり華が入ったが、5号艇の福島陽子が5コースから1着を奪う波乱で3連単2万5190円の高配当に。2日目2Rは1・2号艇がA2級の川野芽唯と大橋栄里佳だったが、3号艇の出口舞有子が3コースからまくり差しを決めて3連単1万320円の配当がついた。そして3日目2Rは1・2号艇の宇野弥生と瀧川千依に対して4号艇の出口舞有子【冒頭の写真】が4コースまくり差し一閃(いっせん)。出口が2日連続の2R勝利で3連単8150円の中穴となった。

 唐津2Rの「モー2ング戦」はこのところ高配当が続出している。前節の一般戦では2日目2Rで3連単11万1360円、4日目2Rで3連単3万2130円と万舟券が2本出現。前々節の一般戦でも2Rで2本の万舟券が出ており、穴党ファン必見のレースとなっている印象だ。

(C)BOATRACE

 4日目の2Rは1・2号艇にA2級の古賀千晶と大橋栄里佳が入り、3~6号艇はB級の石井裕美、森田梨湖、寺田空詩、佐々木裕美【写真上】という組み合わせに。またしても波乱が起こるのか、それともようやく順当決着となるのか、目が離せない一戦だ。

関連記事

  • レースリポート
    戸田オールレディース初日はインわずか2勝 2日目は廣中智紗衣らに注目
    2022.05.17
  • レースリポート
    初日12Rは女子戦復帰の香川素子が1号艇で登場 戸田オールレディース
    2022.05.16
  • レースリポート
    前田紗希が5コースまくり差しでデビュー初V 江戸川ヴィーナスシリーズ
    2022.05.16