REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

平山智加が”4日目の1号艇”を克服して予選トップ通過なるか 大村オールレディース

2022.01.06

 大村オールレディース(1月3日~8日開催)は3日目が終了した。平山智加(香川)【冒頭の写真】が2・1・2・1・1・2着のオール2連対で予選首位を快走。予選2位には川野芽唯(福岡)、予選3位には山川美由紀(香川)がつけている。

 さて予選最終日を迎える4日目だが、最注目カードに挙げたいのは11Rだ。

<大村 4日目 11R 予選特選>
1号艇 平山 智加(香川) 予選1位
2号艇 谷川 里江(愛知) 予選27位
3号艇 平田さやか(東京) 予選4位
4号艇 西岡 成美(徳島) 予選21位
5号艇 松尾 夏海(香川) 予選13位
6号艇 中里 優子(埼玉) 予選18位
※()内は支部

 シリーズリーダーの平山智加が1号艇で登場。予選トップ通過をかけた1走になる。今節ここまで6走で4本のトップスタートを決めるなど気合十分。このレースもスリット先制でイン速攻を見せるのか。

 ただこんなデータもある。平山は昨年インで58戦37勝の1着率64%。これを開催日別で分けると以下のとおりになる。

・初日  7戦5勝(1着率71%)
・2日目  9戦7勝(1着率78%)
・3日目 10戦5勝(1着率50%)
・4日目 14戦7勝(1着率50%)
・5日目 10戦8勝(1着率80%)
・6日目  8戦5勝(1着率63%)

 シリーズ中盤の3日目・4日目はイン1着率が50%まで下がる傾向。昨年3月の児島ヴィーナスシリーズでは4日目11Rでイン戦3着、昨年4月の常滑オールレディースでは4日目11Rでイン戦2着、昨年9月の福岡オールレディースでは4日目12Rでイン戦2着と、女子戦でもたびたび取りこぼしていた。今節はきっちり勝ち切れるか。

(C)BOATRACE

 打倒平山を狙うライバルたちは強力だ。2号艇の谷川里江【写真上】は今期2コースで9戦5勝の1着率56%と好調。3号艇の平田さやかは予選4位につけるなど今節好リズムだ。4号艇の西岡成美は予選21位で準優進出へ勝負駆けなだけに気合が入る。5号艇の松尾夏海は3日目3Rで4コースまくり差しを決めるなどキレ味十分。6号艇の中里優子は3日目12Rで2コースまくりを決めて平山に先着して4万円券を出している。平山にとっては油断大敵の1走になるだろう。

関連記事

  • レースリポート
    丸亀レディースチャンピオン、優勝戦結果速報!!
    2022.08.08
  • レースリポート
    香川素子が女王初戴冠で女子賞金ランキング6位に急上昇 丸亀レディースチャンピオン
    2022.08.08
  • レースリポート
    初づくしの實森美祐が女子賞金17位からQC当確へ王手! 丸亀レディースチャンピオン
    2022.08.07