REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

今節限定企画レースが面白い! 3日目7R堀之内紀代子vs遠藤エミ びわこ

2021.11.12

 びわこオールレディース(11月11日~16日開催)は2日目が終了した。2日目メーンカードの12R「オーミ女子ドリーム」は向かい風3メートルで安定板使用のなか、2号艇の海野ゆかり(広島)が2コース差しで快勝。2着に4号艇の松尾夏海(香川)、3着に3号艇の堀之内紀代子(岡山)が入り、3連単2-4-3で2万6730円の高配当。1号艇の鎌倉涼(大阪)は1周2マークで他艇と接触して転覆し、負傷のため途中帰郷となった。

 さて激戦続くびわこオールレディースだが、今節限定の企画レースがなかなか面白い。オールB級戦の1R「開幕オーミ♪」、1・2号艇がA級の5R「昼どきオーミ♪」、同じく1・2号艇がA級の6R「釘づけオーミ♪」、1・3号艇がA級の7R「満喫オーミ♪」だ。

 5~7RはいずれもA級2人の一騎打ち番組だが、これが白熱の展開を生んでいる。初日は5Rで大瀧明日香がイン逃げ、6Rで山川美由紀がイン逃げ、7Rで落合直子がイン逃げといずれも1号艇が勝利。しかし2日目は5Rで落合直子が2コース差し、6Rで大瀧明日香が2コース差し、7Rで鎌倉涼が3コースまくり差しといずれも1号艇が敗れた。見応えある一騎打ちが繰り広げられている。

 3日目は5Rが1号艇・落合直子vs2号艇・池田浩美、6Rが1号艇・水野望美vs2号艇・津田裕絵、7Rが1号艇・堀之内紀代子【写真下】vs3号艇・遠藤エミ【冒頭の写真】という対戦になった。どんな展開となるのか楽しみだ。

(C)BOATRACE

 特に目が離せないのは7Rだろう。堀之内が2・2・3着で予選6位、遠藤が2・1・3・4着で予選7位という状況。ともにシリーズリーダー争いに踏みとどまれるかどうかの瀬戸際におり、この一戦は白星が欲しいところだ。

 堀之内は近況インで11走連続2連対中(1着8本、2着3本)と好調。遠藤は前期3コース1着率30%の好成績をマークしている。実力伯仲の一騎打ちはどちらに軍配が上がるのか。

関連記事

  • レースリポート
    「BBCトーナメント」なるとで4日開幕! 女子レーサーの活躍に期待!
    2021.12.02
  • レースリポート
    4年ぶり2回目の年末女王に挑戦する遠藤エミ
    2021.11.30
  • レースリポート
    遠藤エミが4回目のレディースチャレンジカップ制覇! 多摩川G2
    2021.11.28