REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

渡邉優美が無傷の5連勝 4日目も完全Vへ前進か 鳴門オールレディース

2021.10.05

 鳴門オールレディース(10月2日~7日開催)は3日目が終了した。渡邉優美(福岡)【冒頭の写真】が6Rを2コース差しで制し、これで1・1・1・1・1着と無傷の開幕5連勝。予選首位を独走している。

 パーフェクトVの期待も徐々に高まってくるなか、4日目の渡邉は8Rと12Rに登場。以下のメンバーで争われる。

<鳴門 4日目 8R 予選>
1号艇 喜井つかさ(岡山) 予選16位
2号艇 香川 素子(滋賀) 予選23位
3号艇 西 茂登子(徳島) 予選33位
4号艇 渡邉 優美(福岡) 予選1位
5号艇 中川 りな(福岡) 予選12位
6号艇 大久保佑香(埼玉) 予選34位

<鳴門 4日目 12R 特選>
1号艇 渡邉 優美(福岡) 予選1位
2号艇 原田 佑実(大阪) 予選17位
3号艇 片岡 恵里(山口) 予選8位
4号艇 西村美智子(香川) 予選11位
5号艇 長嶋 万記(静岡) 予選4位
6号艇 角 ひとみ(広島) 予選9位
 ※()内は支部

 8Rの渡邉は4号艇で登場。今期4コースは22戦5勝で1着率23%をマークしている。今節2日目の12Rではドリーム戦4号艇で豪快に4カドまくりを決めていた。再び速攻を見せるのか。

 迎え撃つ1号艇は喜井つかさ【写真下】だ。今節ここまで3・3・1・3・4着で予選16位。4日目はこの1回走りで、予選突破に向けて勝負駆けの大事な1走になる。喜井は今期イン11戦5勝で1着率46%。逃げ切って準優進出となるか。

(C)BOATRACE

 12Rの渡邉は1号艇で登場。今期インは27戦17勝で1着率63%だ。この27走でトップスタートが4本しかなく、今期イン10敗のうち5回はまくられて敗れている。スタートでどこまで踏み込めるかが勝負のカギになりそうだ。

 思い出すのは9月の福岡オールレディース。田口節子が開幕6連勝をマークしたが、4日目11Rの1号艇でまさかの3着に敗れてパーフェクトVへの夢が潰(つい)えるというレースがあった。1号艇に落とし穴があるケースも多いだけに油断は禁物だろう。

関連記事

  • レースリポート
    序盤2日間で”まくり”10本出現 宇野弥生・五反田忍ら速攻派が魅せる 芦屋オールレディース
    2021.10.17
  • レースリポート
    A1級初昇格を目指す實森美祐と中川りな 芦屋オールレディース
    2021.10.16
  • レースリポート
    初日DRは寺田千恵に注目 50号機と約2カ月ぶり再タッグ 芦屋オールレディース
    2021.10.15