REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

西橋奈未ら予選敗退危機のA級勢が巻き返しへ 徳山ヴィーナスシリーズ

2021.08.15

 徳山ヴィーナスシリーズ(8月13日~18日開催)はシリーズ前半戦が終了した。3日目を終えての予選上位18人は以下のとおり。

1位 平高 奈菜(A1級) 9.33
2位 高田ひかる(A2級) 8.50
3位 松本 晶恵(A1級) 8.50
4位 清水 沙樹(B1級) 8.00
5位 細川 裕子(A1級) 7.83
6位 三浦 永理(A1級) 7.67
7位 金田 幸子(A2級) 7.67
8位 遠藤 エミ(A1級) 7.67
9位 中川 りな(A2級) 7.60
10位 宇野 弥生(A1級) 7.50
11位 中村かなえ(B1級) 7.20
12位 野田 祥子(B1級) 7.00
13位 山下 夏鈴(B1級) 7.00
14位 中田 夕貴(A2級) 6.80
15位 櫻本あゆみ(A2級) 6.80
16位 深見亜由美(B2級) 6.50
17位 西舘 果里(B1級) 6.40
18位 上田 紗奈(B1級) 6.25

 準優進出圏内につけている18人の級別内訳は、A1級6人、A2級5人、B1級6人、B2級1人。B級勢が7人も18位以内に入る健闘を見せている。

 A級勢は今節15人が出場しているが、そのうち4人が現時点で準優圏外。岩崎芳美(徳島)【写真下】、香川素子(滋賀)、西橋奈未(福井)【冒頭の写真】、向井美鈴(山口)という意外すぎる顔ぶれが19位以下に沈んで予選落ちの危機を迎えている。

(C)BOATRACE

 岩崎は現在予選20位。2日目終了時点では予選12位につけていたが、減点10が響いて準優圏外まで後退してしまった。岩崎といえば2002年に徳山レディースチャンピオンで優勝するなど、当地は7優出1Vと好実績の水面。4日目は6R5号艇と11R1号艇で底力を見せるのか。

 香川は予選23位。5・5・2・5・2・2着と今節まだ白星がない。現在デビュー通算995勝まできているが、1000勝の大台を目前に足踏みしている状態だ。香川も徳山では2016年に男女ダブル戦で優勝するなど、当地最近5節で4優出1Vと好相性の水面だっただけに今節はまさかの展開に。4日目は1R1号艇と5R2号艇で逆転の勝負駆け成功なるか。

 西橋は予選24位。前々節のびわこ一般戦で優出4着、前節の浜名湖レディースチャンピオンで優出6着と近況好リズムだったが、今節は2連対率43位の低勝率モーターに手を焼いている。4日目は7R4号艇と11R2号艇で登場。予選突破して3節連続優出に望みをつなげるか。

 向井は予選26位。地元のエース格として期待された今節だが、2連対率45位のワースト級モーターに足を引っ張られている印象だ。4日目は8R3号艇と12R4号艇で登場。得点率6点台に乗せるには2走15点が必要になってくる。

関連記事

  • レースリポート
    初日は伏兵のイン逃げ連発! 2日目も山崎小葉音ら1号艇に注目 大村ヴィーナス
    2021.09.26
  • BOAT RACE公式
    若松オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.09.25
  • レースリポート
    24場制覇の田口節子がドリーム戦3号艇で登場 大村ヴィーナスシリーズ
    2021.09.25