REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

初日ドリーム戦は今年イン平均STコンマ12の鎌倉涼 住之江オールレディース

2021.06.12

 住之江オールレディース(6月12日~17日開催)が12日に開幕する。A1勢からは海野ゆかり(広島)、池田浩美(静岡)、大瀧明日香(愛知)、細川裕子(愛知)、金田幸子(岡山)、川野芽唯(福岡)、平高奈菜(香川)、鎌倉涼(大阪)、遠藤エミ(滋賀)が登場だ。

 今節はファン投票上位12人によるダブルドリームを実施。初日12Rと2日目12R(予定)のメンバーは以下のとおり。

●初日12R「大スポドリーム」
1号艇 鎌倉  涼(大阪) 今年1コース1着率83%
2号艇 海野ゆかり(広島) 今年2コース1着率12%
3号艇 大瀧明日香(愛知) 今年3コース1着率5%
4号艇 川野 芽唯(福岡) 今年4コース1着率13%
5号艇 浜田亜理沙(埼玉) 今年5コース1着率6%
6号艇 水野 望美(愛知) 今年6コース1着率0%
 ※()内は支部

●2日目12R「アクアドリーム」(予定)
1号艇 平高 奈菜(香川)
2号艇 遠藤 エミ(滋賀)
3号艇 佐々木裕美(山口)
4号艇 五反田 忍(大阪)
5号艇 細川 裕子(愛知)
6号艇 原田 佑実(大阪)

 初日12Rの1号艇は地元の鎌倉涼【冒頭の写真】。今年インは24戦20勝で1着率83%という女子トップクラスの数字だ。鎌倉は今年の平均STがコンマ17だが、イン戦に限ればコンマ12とめっぽう速い。スリットで先手を奪って逃げ切る可能性大か。

 2号艇は海野ゆかり。今年2コースは17戦2勝で1着率12%とやや精彩を欠いている。本来2コース差しに定評がある海野だが、近況は差し切れず2着や3着になるケースが多い。今年2コース17走で2・3着が実に13回(76%)を数える。

 中枠2人はスタートがカギになりそう。3号艇の大瀧明日香は前節の戸田オールレディースでF、4号艇の川野芽唯も前節の唐津戦でFを切ったばかりだ。

(C)BOATRACE

 ならば5号艇の浜田亜理沙【写真上】に出番か。浜田は今年5コースで1着率こそ6%だが、2連対率は41%、3連対率は77%と連絡みが多い。前節の戸田オールレディースでは5・6コースの4走で2・1・3・2着といずれも舟券に貢献していた。このドリーム戦でもアウトからうまさを見せるのか。

関連記事

  • レースリポート
    プレミアムG1レディースチャンピオンは8月4日(水) 浜名湖で開幕!
    2021.08.01
  • BOAT RACE公式
    下関オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.07.31
  • レースリポート
    渡邉優美が下関オールレディースVで女子賞金ランキング8位に浮上
    2021.07.31