REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

予選トップ2の渡邉優美と竹井奈美が12Rで直接対決 福岡オールレディース

2023.10.01

 福岡オールレディース(9月30日~10月5日開催)は、10月1日に2日目が終了した。渡邉優美(福岡31歳)【冒頭の写真】が2・1・1・2着で予選首位に浮上。竹井奈美(福岡34歳)【写真下】が1・1・2・1着で予選2位につけている。

 そしてこの予選トップ2が3日目12Rで、外枠に組まれての直接対決。シリーズリーダー争いの天王山となりそうだ。

<福岡 3日目 12R 福岡選抜>
1号艇 魚谷 香織(福岡) 予選4位
2号艇 山下 友貴(静岡) 予選24位
3号艇 大橋栄里佳(福岡) 予選10位
4号艇 菅野はやか(広島) 予選13位
5号艇 渡邉 優美(福岡) 予選1位
6号艇 竹井 奈美(福岡) 予選2位
 ※()内は支部

 予選首位の渡邉は5号艇で登場。2日目11Rでも5号艇で走っており、5コースからコンマ09の好スタートでまくり差して2着という上々の内容だった。渡邉は5コース最近10走が3・4・1・2・4・3・2・3・1・2着で3連対率80%の好成績。外枠でもきっちり展開を突いて大崩れしない走りが続いている近況だ。舟券のカギを握る存在といって間違いないだろう。

(C)BOATRACE

 予選2位の竹井は6号艇で登場する。今年6コースは16戦2勝で1着率13%をマーク。3月の若松一般戦で6コース抜き、6月の徳山一般戦で6コースまくり差しの1着がある。ただ16走で5着が4本、6着4本とゴンロクが半分を占めているのが気になるところ。シリーズリーダーを争うには大敗は許されないだけに、どんな走りを見せるのか注目したい。

 迎え撃つ1号艇は魚谷香織。1・4・2・1着で予選4位につけており、ここを勝ち切れば予選首位争いに加わってくる可能性十分だ。2日目10Rの1号艇ではインからコンマ11のトップスタートで他を寄せ付けず逃げ切っていた。連日のイン逃げ成功となるか目が離せない。

関連記事

  • レースリポート
    住之江の「トワイライト8」は連日の4-1決着 3日目8Rは今井美亜と平高奈菜が対決
    2024.06.21
  • レースリポート
    住之江2日目ドリームは平高奈菜 今年2コースでオール3連対継続中
    2024.06.20
  • レースリポート
    住之江 鎌倉涼が注目モーター53号機をゲットしドリーム戦3号艇で登場
    2024.06.19