REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

予選トップ2の川野芽唯と櫻本あゆみが5Rで対決! 下関オールレディース

2023.06.14

 ナイターの下関オールレディース(6月11日~16日開催)は13日、3日目が終了した。川野芽唯(福岡37歳)【冒頭の写真】が1・2・1・1・3着のオール3連対で予選首位をキープ。予選2位には3・5・1・2・1着の櫻本あゆみ(群馬35歳)【写真下】がつけている。

 そしてこの予選上位2人が4日目の5Rで直接対決。2人とも4日目の予選出走(※予選は4日目9Rまで)はこの5Rのみとなっており、シリーズリーダーの座をかけた大一番になる。

<下関 4日目 5R 予選>
1号艇 稲生 夏季(東京) 予選21位
2号艇 安井 瑞紀(岡山) 予選26位
3号艇 川野 芽唯(福岡) 予選1位
4号艇 櫻本あゆみ(群馬) 予選2位
5号艇 三松 直美(岡山) 予選40位
6号艇 喜多那由夏(静岡) 予選28位

 現時点で川野芽唯は5走48点(得点率9.60)、櫻本あゆみは5走45点(得点率9.00)で3点差という状況。5Rの着順点は1着10点、2着8点、3着6点、4着4点、5着2点、6着1点となっており、川野は2着以上なら自力で予選首位をキープできる計算だ。

 その川野は3号艇で登場。今年3コースは14戦6勝で1着率43%と好調だ。しかも4月の芦屋一般戦で最終日に3コースまくり、5月の福岡GWレースで初日に3コースまくり、前節の徳山オールレディースでも3日目に3コースまくりと、近況3節連続で3コースまくりの1着がある。赤いカポックで速攻を連発している川野がこの5Rでも鋭い攻めを見せるのか。

(C)BOATRACE

 対する櫻本は4号艇で登場する。今節は2連対率1位の快速モーター56号機とコンビを組み、2日目に6コースまくりを決めるなど軽快な走りを披露。この5Rでは4カドから先に攻める展開にもっていきたいところだろう。川野との先手争いを制すればおのずと予選1位の座が見えてきそう。前節の蒲郡ヴィーナスシリーズに続く2節連続の予選トップ通過を狙う。

関連記事

  • レースリポート
    若松準優でレディースチャンピオンのラストチケットめざす野田部宏子や武藤綾子ら
    2024.05.23
  • レースリポート
    守屋美穂、浜田亜理沙の女子レーサー2人が得点率上位の大活躍 多摩川SGオールスター
    2024.05.23
  • BOAT RACE公式
    住之江男女W優勝戦、優勝戦結果速報!!
    2024.05.22