REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

6R「昼どきピンクル」は2連単4番人気が狙い目!? 中村桃佳と出口舞有子が登場 尼崎

2022.12.09

 尼崎ヴィーナスシリーズ(12月7日~12日開催)は3日目が終了した。松本晶恵(群馬)が2・4・1・1・1着で予選首位に浮上。予選2位に高田ひかる(三重)、予選3位に中村桃佳(香川)がつけている。

 さてシリーズ前半戦が終わった尼崎ヴィーナスシリーズだが、連日面白い展開となっているのが6Rの「昼どきピンクル」だ。このレースは1号艇と3or4号艇にA級が入り、そのほか4人はB級となる企画番組。当然ながらA級2人に人気が集まるが、一筋縄ではいかない展開が続いている。

 初日6Rは1号艇にA1級の海野ゆかり、4号艇にA2級の中田夕貴が入り、2連単1-4は2.2倍という圧倒的な人気になったが、3号艇の篠木亜衣花が2着に食い込んで2連単1-3で830円の4番人気決着という結果に。

 2日目6Rは1号艇と4号艇にA1級の山下友貴と高田ひかるが入って人気を集めたが、高田が4コースからまくって山下がイン戦4着に沈み、2連単4-2で860円の4番人気決着となった。

 そして3日目6Rは1号艇にA1級の落合直子、3号艇にA2級の清水沙樹が入り、2連単1-3のオッズはは1.9倍まで下がったが、落合は逃げ切ったものの清水が4着に終わり、2連単1-4で1180円の4番人気決着に。6Rは3日続けて2連単4番人気という結果になっている。

 果たして4日目6Rの「昼どきピンクル」はどんな展開となるのか。以下のメンバーで争われる。

<尼崎 4日目 6R 昼どきピンクル>
1号艇 中村 桃佳(香川・A1) 予選3位
2号艇 孫崎 百世(滋賀・B1) 予選22位
3号艇 出口舞有子(愛知・A2) 予選28位
4号艇 田中 博子(福岡・B1) 予選32位
5号艇 渡邉真奈美(東京・B1) 予選20位
6号艇 篠木亜衣花(三重・B1) 予選42位
※()内は支部と現級

(C)BOATRACE

 A級からは中村桃佳【冒頭の写真】と出口舞有子【写真上】が登場。中村は逆転の予選トップ通過を狙う大事な絶好枠に。出口は減点10が響いて予選28位となっているが舟足はそれほど悪くない。4日目の6RはA級2人がきっちりワンツーを決めるのか、それともまた2連単4番人気となるのか、はたまた大波乱の展開が待っているのか。

関連記事

  • レースリポート
    女子予選7位の西橋奈未が紅組の切り札! 芦屋レディースvsルーキーズバトル
    2023.01.30
  • レースリポート
    艇界屈指の美人姉妹レーサー!2023年は飛躍の年に!
    2023.01.30
  • レースリポート
    ナチュラルエイジングの日高逸子が通算2500勝にさらに接近! 戸田
    2023.01.29