REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

桐生ヴィーナスシリーズは今井裕梨ら地元群馬勢が予選1~4位を独占!

2022.06.25

 桐生ナイターのヴィーナスシリーズ(6月23日~28日開催)は24日、2日目が終了した。2日目メーンカードの12R「ヴィーナスドリーム」は波乱の結果に。2号艇の浜田亜理沙(埼玉)が2コースからまくって展開をつくり、3号艇の松尾夏海(香川)が3コースから差し抜けた。3着には4号艇の櫻本あゆみ(群馬)が入り、1号艇の田口節子(岡山)はまさかのイン戦6着大敗。3連単3-2-4は47番人気で1万9560円の配当がついている。

 2日目を終えての予選上位18人は以下のとおり。

1位 今井 裕梨(群馬) 10.00
2位 土屋 千明(群馬) 9.67
3位 松本 晶恵(群馬) 9.33
4位 櫻本あゆみ(群馬) 9.00
5位 森岡 まき(岡山) 8.67
6位 中川 りな(福岡) 8.00
7位 實森 美祐(広島) 8.00
8位 浜田亜理沙(埼玉) 7.67
9位 富樫 麗加(東京) 7.50
10位 山川美由紀(香川) 7.50
11位 田村 美和(東京) 7.00
12位 藤原 菜希(東京) 6.67
13位 松尾 夏海(香川) 6.67
14位 宇野 弥生(愛知) 6.67
15位 島倉  都(群馬) 6.67
16位 前田 紗希(埼玉) 6.00
17位 中村かなえ(東京) 6.00
18位 深見亜由美(愛知) 5.67

 群馬支部が1~4位を独占する展開に。地元勢の活躍が光っている。

 今井裕梨【冒頭の写真】はここまで2・1・1着。2日目に3コースまくり差しとイン逃げで連勝を飾って予選首位に浮上した。今井が今節手にしたモーター36号機は2連対率1位で、これまで12節走って4優出2Vの実績。2月のG2レディースオールスターで田口節子が優勝戦1号艇(3着)に乗ったモーターだ。今井がエース36号機とのコンビで悲願のデビュー初Vへ突き進むのか注目したいところ。3日目は7R4号艇の1回走りで登場する。

(C)BOATRACE

 土屋千明【写真上】はここまで1・2・1着。初日に2コースまくり、2日目に4コース差しを決めるなど軽快な走りで予選2位につけている。松本晶恵は1・2・2着のオール2連対で予選3位、櫻本あゆみは2・1・3着のオール3連対で予選4位。さらに島倉都も2・3・3着のオール3連対で予選15位につけている。

 群馬支部勢はそのほかにも深尾巴恵が2日目1Rで3コースまくりを決めて3連単1万5660円を提供し、久保田美紀は2日目7Rで3着に入って3連単10万1240円の超高配当に貢献。また柴田愛梨は初日1Rで2着好走を見せて3連単2万4920円の立役者となっている。山崎小葉音はここまで3走すべて展示1番時計を出しており3日目以降注目の存在だ。

 群馬支部は今節9人が参戦しているが、全員が見せ場十分の走り。地元水面で躍動を見せている群馬勢から目が離せない桐生ヴィーナスシリーズだ。

関連記事

  • レースリポート
    丸亀レディースチャンピオン、優勝戦結果速報!!
    2022.08.08
  • レースリポート
    香川素子が女王初戴冠で女子賞金ランキング6位に急上昇 丸亀レディースチャンピオン
    2022.08.08
  • レースリポート
    初づくしの實森美祐が女子賞金17位からQC当確へ王手! 丸亀レディースチャンピオン
    2022.08.07