REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

連日高配当”荒れる11R” 3日目も宇野弥生ら好メンバー集結! 下関オールレディース

2022.04.24

 下関オールレディース(4月22日~27日開催)は23日、2日目が終了した。2日目メーンカードの12R「クリスタルドリーム」は1号艇の魚谷香織(福岡)がイン逃げで快勝。2着に2号艇の細川裕子(愛知)、3着に3号艇の松本晶恵(群馬)が入り、3連単1-2-3で860円の1番人気決着となっている。

 さてシリーズ序盤を終えた下関オールレディース。ここまで全24レースでイン逃げが16本と内優勢の展開だが、連日荒れているのが"11R"だ。初日11Rでは宇野弥生が3コースまくりを決めて3連単1万7870円、2日目11Rでは岸恵子が4コースまくりを決めて3連単3万7610円の高配当となった。

 今節ここまで3連単万舟券は2本だけで、いずれも11Rで出ている。いろいろな気象条件が積み重なった影響で、思い切ったまくりが決まりやすい水面だったとも考えられる。

 果たして"荒れる11R"は3日目以降も続くのだろうか。3日目11Rのメンバーは以下のとおり。

<下関 3日目 11R 予選特選>
1号艇 松本 晶恵(群馬) 今期1コース1着率75%
2号艇 片岡 恵里(山口) 今期2コース1着率29%
3号艇 鈴木 成美(静岡) 今期3コース1着率0%
4号艇 宇野 弥生(愛知) 今期4コース1着率25%
5号艇 矢野真梨菜(山口) 今期5コース1着率17%
6号艇 廣中智紗衣(東京) 今期6コース1着率0%
 ※()内は支部

 まず目を引くのが4号艇の宇野弥生【冒頭の写真】だ。初日11Rで高配当を出した宇野が再び11Rに登場する。宇野は今節ここまで1・1・1・5着で予選首位を快走中。4走でゼロ台スタートを3本決めるなど持ち前の鋭い踏み込みを連発している。このレースでは人気の一角となってきそうだ。

(C)BOATRACE

 スタート力では3号艇の鈴木成美【写真上】も負けていない。今節ここまで3・2・4着で予選22位だが、3走でゼロ台スタート2本とさすがの鋭発ぶり。宇野と鈴木のセンター勢がスリット先行となる可能性十分だろう。

 2号艇の片岡恵里も見逃せない。今期2コースは17戦5勝で1着率29%の好成績。今節2日目5Rで2コースまくりを決めたばかりだ。センター勢の速攻を食い止めて先攻めする形に持ち込めるか。

関連記事

  • レースリポート
    戸田オールレディース初日はインわずか2勝 2日目は廣中智紗衣らに注目
    2022.05.17
  • レースリポート
    初日12Rは女子戦復帰の香川素子が1号艇で登場 戸田オールレディース
    2022.05.16
  • レースリポート
    前田紗希が5コースまくり差しでデビュー初V 江戸川ヴィーナスシリーズ
    2022.05.16