REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

F3やB2乗り越え 60歳の日高逸子が女子レーサー最年長V記録達成! 尼崎オールレディース

2022.03.11

 尼崎オールレディース(3月6日~11日開催)が終了した。11日の優勝戦は4号艇の日高逸子(福岡支部60歳)【写真3枚とも】が快勝。4コースから差しを決めて頂点に立った。2着には1号艇の山下友貴(静岡)、3着には6号艇の渡辺千草(東京)が入り、3連単4-1-6で4万1720円、69番人気の高配当決着となっている。

(C)BOATRACE

 勝った日高は2020年8月の芦屋オールレディース以来となる約1年7カ月ぶりの優勝で通算76V。60歳5カ月での優勝は女子レーサー最年長記録となった。

 日高はこの優勝で賞金105万円を獲得。今年の女子賞金ランキングは前日8位から5位へ浮上した。

 日高はクイーンズクライマックス出場7回の実績を誇るが、最近2年間は出場を逃している状態。2020年は自身初のF3となったのが響いて年間女子賞金ランキング32位に終わり、2021年はB2級降格やF休みなどの影響もあって年間女子賞金ランキング94位に沈んでいた。

(C)BOATRACE

 そんな日高が今年はここまで7節走って2優出1Vの活躍。女子賞金ランキング上位争いを演じている。3年ぶりのクイーンズクライマックス出場に向けて意欲十分だ。

 今年のクイーンズクライマックスは開催地が住之江。2014年に住之江でのクイーンズクライマックスで優勝している日高が、再び大舞台に戻ってくるのか目が離せない一年になりそうだ。

【2022年女子賞金ランキング】(3月11日、20時現在)
1位 守屋 美穂 13,348,000円 (尼崎優勝戦5着)
2位 田口 節子 9,159,000円 (尼崎優勝戦4着)
3位 渡邉 優美 8,039,000円
4位 寺田 千恵 7,602,000円
5位 日高 逸子 7,433,000円 (尼崎優勝戦1着)
6位 松尾 夏海 7,306,000円 (尼崎優勝戦6着)
7位 遠藤 エミ 7,151,000円
8位 落合 直子 6,470,000円
9位 細川 裕子 6,375,000円
10位 清水 沙樹 6,263,000円
11位 中村 桃佳 6,107,000円
12位 長嶋 万記 6,044,000円
―――クイーンズクライマックス出場ボーダー―――
13位 土屋  南 6,010,000円
14位 高田ひかる 5,927,500円
15位 平山 智加 5,921,000円
16位 實森 美祐 5,601,000円
17位 川野 芽唯 5,591,000円
18位 平田さやか 5,580,000円
19位 山川美由紀 5,578,000円
20位 平高 奈菜 5,527,000円

29位 山下 友貴 4,814,000円 (尼崎優勝戦2着)
42位 渡辺 千草 4,131,000円 (尼崎優勝戦3着)

関連記事

  • レースリポート
    堀之内紀代子が開幕4連勝 3日目は苦手の”3コース”克服なるか 戸田オールレディース
    2022.05.18
  • レースリポート
    戸田オールレディース初日はインわずか2勝 2日目は廣中智紗衣らに注目
    2022.05.17
  • レースリポート
    初日12Rは女子戦復帰の香川素子が1号艇で登場 戸田オールレディース
    2022.05.16