REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

モデル岡島彩花がスペシャルライブ登場!レディースオールスター準優は個性発揮か浜田亜理沙

2022.02.26

桐生のナイターレース「G2第6回レディースオールスター」はきょう26日、5日目を迎えた。後半9Rから11Rが準優勝戦である。
どのレースも主軸は1号艇だが、センター勢の出方次第で展開が変わる可能性がある。

(C)BOATRACE

最初の準優勝戦9R(上図参照)はインの長嶋万記に対し、まくりを持ち味とする2選手がセンター攻勢に出そうだ。
細川裕子(3号艇)と宇野弥生(4号艇)の2人であるが、フライング持ちながら宇野弥生は今シリーズ3コースからまくりを決め勝利している。果敢さでは誰にも負けない存在であることは押さえておきたい。
さらに、最後まであきらめない西橋奈未、大ベテランの日高逸子、今節はピンロクの様相ながら一発の魅力がある水野望美も気になる存在だ。

(C)BOATRACE

準優10R(上図)は舟足を誇る高田ひかるの相手探しとみることもできるが、経験豊富な寺田千恵がどう出るのか気になる向きは多いだろう。展開を読む力をはじめ、判断・旋回力に一日の長があるのはいうまでもない。
加えて、宇野弥生がまくり勝った2日目3Rで2段まくりに出た中田夕貴が再び握って回るケースも十分にありうる。
これに、女子レーサーの看板である守屋美穂と遠藤エミ、行ける時には果断に突き進む小芦るり華が加わり激戦必至である。

(C)BOATRACE

そして、準優11R(上図)はシリーズリーダー田口節子が絶対軸だが、3コースが得意な浜田亜理沙【写真2枚とも】がどこまで食い込むかがポイントとみることができる。

(C)BOATRACE

1コース 90.4%
2コース 55.8%
3コース 52.8%
4コース 44.3%
5コース 30.7%
6コース 24.9%

過去1年間のコース別2連対率は上記のとおりだが、浜田亜理沙の3コースは2着率が41.1%もある。1マークをアウト回りし2マーク勝負に出るパターンが多い。そのあっけらかんとした人柄同様、迷いなく握っていく可能性に期待するファンも多いことだろう。
その出方次第で、レースがうまい鎌倉涼(4号艇)や平高奈菜(6号艇)の出番到来があるやもしれぬ。
さらに、香川支部の中村桃佳(2号艇)と松尾夏海(5号艇)に展開が向くこともあるだろう。

(C)BOATRACE

そんなファン注目の「G2レディースオールスター」は連日YouTubeライブとして配信されている。配信開始は18時の予定だ。

関連記事

  • レースリポート
    戸田オールレディース初日はインわずか2勝 2日目は廣中智紗衣らに注目
    2022.05.17
  • レースリポート
    初日12Rは女子戦復帰の香川素子が1号艇で登場 戸田オールレディース
    2022.05.16
  • レースリポート
    前田紗希が5コースまくり差しでデビュー初V 江戸川ヴィーナスシリーズ
    2022.05.16