REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

劣勢の紅組は渡邉優美ら3人が優勝戦大量得点狙う 尼崎レディースVSルーキーズバトル

2022.02.02

 尼崎での「ボートレースレディースVSルーキーズバトル」(1月29日~2月3日開催)は2日に5日目が終了した。各レースの1着選手と団体戦ポイント獲得状況は以下のとおり。

1R☆高橋 竜矢 3コースまくり差し
2R★小池 礼乃 1コース逃げ
3R☆西橋 奈未 4コース差し
4R★落合 直子 1コース逃げ
5R☆栗城  匠 1コース逃げ
6R★中里 優子 1コース逃げ
7R☆佐々木大河 1コース逃げ
8R☆蜂須 瑞生 1コース逃げ
9R 谷口 知優 2コース差し
10R 角 ひとみ 1コース逃げ
11R 井上 忠政 1コース逃げ
12R 渡邉 優美  1コース逃げ
(※★はレディースがポイント獲得、☆はルーキーズがポイント獲得)

 5日目はレディースが3点、ルーキーズが5点という結果に。5日間合計ではレディースが17点(初日から順に3点、2点、6点、3点、3点)、ルーキーズが23点(初日から順に5点、6点、2点、5点、5点)となり、ルーキーズが6点リードして最終日へ向かうことになった。

 なお最終日の団体戦は5~12Rで行われるが、ポイントは5~9Rの一般戦が1点、10Rの特別選抜B戦が4点、11Rの特別選抜A戦が8点、12Rの優勝戦が12点となっている。優勝戦のメンバーは以下のとおり。

<尼崎 最終日 12R 優勝戦>
1号艇 井上 忠政(大阪) 今期1コース1着率62%
2号艇 渡邉 優美(福岡) 今期2コース1着率7%
3号艇 西橋 奈未(福井) 今期3コース1着率20%
4号艇 佐藤  航(埼玉) 今期4コース1着率0%
5号艇 中里 優子(埼玉) 今期5コース1着率0%
6号艇 高橋 竜矢(広島) 今期6コース1着率0%

 レディースからは渡邉優美【冒頭の写真】、西橋奈未【写真下】、中里優子の3人が優勝戦に臨むことになった。

 渡邉はこれで近況5節連続優出。前節の多摩川オールレディースに続く2節連続Vへ望みをつないできた。渡邉は優勝戦2号艇が過去5回あるが、3・2・3・1・2着とすべて連絡み。昨年9月のびわこ一般戦では2コースまくりで優勝しているだけに目が離せない。

(C)BOATRACE

 西橋は1月の常滑3daysバトルトーナメントと多摩川オールレディースに続く3節連続優出。今期3コースは2・2・3・3・6・2・1・2・2・1着で3連対率90%という安定した走りを見せており、レディースチームにとっては頼もしい存在だろう。

 中里は準優で鎌倉涼に競り勝つ好パワーを披露。昨年5月の徳山オールレディース以来となる約9カ月ぶりの優出となった。今期5コースは5・5・4・2・3・3・3・4着で3連対率50%という上々の数字。団体戦ポイント獲得へのカギを握ってきそうだ。

関連記事

  • レースリポート
    堀之内紀代子が開幕4連勝 3日目は苦手の”3コース”克服なるか 戸田オールレディース
    2022.05.18
  • レースリポート
    戸田オールレディース初日はインわずか2勝 2日目は廣中智紗衣らに注目
    2022.05.17
  • レースリポート
    初日12Rは女子戦復帰の香川素子が1号艇で登場 戸田オールレディース
    2022.05.16