REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

平山智加がデビュー通算900勝に王手! 多摩川オールレディース

2022.01.18

 多摩川オールレディース(1月17日~22日開催)は2日目が終了した。2日目メーンカードの12R「リップルドリーム戦」は1号艇の渡邉優美(福岡)【写真下】がイン逃げで快勝。2着に3号艇の平田さやか(東京)、3着に5号艇の中川りな(福岡)が入り、3連単1-3-5で1120円の3番人気決着となった。渡邉は2日目連勝をマークして2・1・1着で予選首位に浮上。平田が1・1・2着で予選2位となっている。

(C)BOATRACE

 そして予選3位につけているのが平山智加(香川)【冒頭の写真】だ。初日ドリーム戦ではイン戦2着に敗れたが、2日目9Rで名誉挽回の2コースまくり一撃。1・2・1着とオール2連対をキープしている。

 また平山にとってこの1着はデビュー通算899勝目。900勝の節目に王手がかかった。

【平山智加 年次別成績】
2006年  9勝 優出 0回 優勝0回
2007年 30勝 優出 2回 優勝0回
2008年 60勝 優出 7回 優勝2回
2009年 86勝 優出14回 優勝3回
2010年 71勝 優出 6回 優勝2回
2011年 62勝 優出10回 優勝1回
2012年 76勝 優出16回 優勝1回
2013年 67勝 優出 9回 優勝4回
2014年 61勝 優出10回 優勝1回
2015年 67勝 優出13回 優勝2回
2016年 93勝 優出10回 優勝5回
2017年  7勝 優出 1回 優勝0回
2018年  9勝 優出 1回 優勝1回
2019年 47勝 優出 7回 優勝3回
2020年 87勝 優出12回 優勝5回
2021年 59勝 優出10回 優勝2回
2022年  8勝 優出 1回 優勝1回

 平山は2006年5月にデビューしており現在15年8カ月目。900勝到達のペースとしては遅くはないが決して早くもない。これは2017年1月~2018年3月と2018年5月~2019年5月に2度の産休があったため。また早くから頭角を現して若い頃から記念レースを数多く走ってきたことも影響しているだろう。

 平山の通算1着率は28.7%で女子トップクラスの数字。現役女子レーサーでこれを上回っているのは田口節子(33.1%)、山川美由紀(31.8%)、海野ゆかり(29.1%)の3人しかいない。出走回数から考えた900勝到達のペースとしてはかなり早いといえるだろう。

 3日目は6R5号艇と10R6号艇で登場。女子36人目の900勝達成となるだろうか。また今節のV争いを考えても大事な外枠2走となってくる。

関連記事

  • レースリポート
    堀之内紀代子が開幕4連勝 3日目は苦手の”3コース”克服なるか 戸田オールレディース
    2022.05.18
  • レースリポート
    戸田オールレディース初日はインわずか2勝 2日目は廣中智紗衣らに注目
    2022.05.17
  • レースリポート
    初日12Rは女子戦復帰の香川素子が1号艇で登場 戸田オールレディース
    2022.05.16