REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

土屋南が地元初優勝! ヴィーナスシリーズは3戦連続の「土屋V」!?

2022.01.16

 児島ヴィーナスシリーズ(1月11日~16日開催)が終了した。優勝戦は3号艇の土屋南(岡山)が快勝。3コースからコンマ04の好スタートを決めて豪快にまくり切った。2着には5号艇の前田紗希(埼玉)、3着には4号艇の寺田千恵(岡山)が入線。1号艇の田口節子(岡山)はまさかのイン戦6着に沈み、3連単3-5-4で3万8400円の配当がついている。

(C)BOATRACE

 ちなみに余談だが、近況のヴィーナスシリーズは昨年11月の津で土屋実沙希、昨年12月の唐津で土屋千明、そして今節は土屋南が優勝。3戦連続の「土屋V」となった。

 勝った土屋は2020年7月の住之江ヴィーナスシリーズに続く2回目の優勝。地元児島では初Vとなった。なお児島ヴィーナスシリーズは2019年度は若狭奈美子、2020年度は守屋美穂が優勝しており、これで地元岡山支部勢の3連覇となっている。

(C)BOATRACE

 土屋は約1年2カ月間の産休を経て昨年11月にカムバックしたばかり。復帰初戦の11月津ヴィーナスシリーズでいきなり優出6着の活躍を見せると、2節目の12月丸亀オールレディースでは予選落ちに終わったが、3節目の児島ヴィーナスシリーズで早くも優勝を手中に。見事すぎる復活劇を演じている。

 復帰後に目立つのはスタートの攻めっぷりだ。3節で計29走してゼロ台スタートが12本(41%)、トップスタートが17本(59%)という驚異的な数字。今期平均ST順位1.86(1月15日時点)は女子トップどころか全選手中トップの数字だ(集計対象は今期10走以上)。復帰後3節で2優出1Vという活躍もうなずける。

【今期平均ST順位ベスト5】(1月15日時点)
1位 土屋  南 ST順位1.86 ST.12
2位 柳田 英明 ST順位1.93 ST.13
3位 室田 泰史 ST順位1.94 ST.13
4位 小林 一樹 ST順位1.98 ST.12
5位 宇野 弥生 ST順位2.00 ST.11
5位 吉田健太郎 ST順位2.00 ST.12
(※集計対象:今期10走以上)

 今後の土屋は福岡一般戦、下関一般戦と男女混合レース出場が2節続く予定。復帰後初の混合戦でどんな走りを見せるのか楽しみだ。

関連記事

  • レースリポート
    堀之内紀代子が開幕4連勝 3日目は苦手の”3コース”克服なるか 戸田オールレディース
    2022.05.18
  • レースリポート
    戸田オールレディース初日はインわずか2勝 2日目は廣中智紗衣らに注目
    2022.05.17
  • レースリポート
    初日12Rは女子戦復帰の香川素子が1号艇で登場 戸田オールレディース
    2022.05.16