REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

薮内瑞希らデビュー初Vを目指す選手たちが躍動! QCシリーズ戦

2021.12.28

 福岡でのG3クイーンズクライマックスシリーズ戦(12月26日~31日開催)は前半の3日間が終了した。3日目を終えての予選上位18人は以下のとおり。

1位 松本  晶恵 8.80 通算113優出20V
2位 藤崎 小百合 7.60 通算63優出9V
3位 薮内  瑞希 7.00 通算1優出0V
4位 平田 さやか 6.80 通算37優出1V
5位 松尾  夏海 6.80 通算15優出0V
6位 堀之内紀代子 6.80 通算80優出7V
7位 五反田  忍 6.60 通算72優出11V
8位 大橋 栄里佳 6.60 通算6優出0V
9位 中田  夕貴 6.60 通算13優出1V
10位 中川  りな 6.60 通算14優出2V
11位 長嶋  万記 6.60 通算126優出32V
12位 實森  美祐 6.40 通算7優出0V
13位 島田 なぎさ 6.40 通算11優出1V
14位 山下  友貴 6.20 通算28優出6V
15位 三浦  永理 6.20 通算126優出33V
16位 宇野  弥生 6.20 通算88優出16V
17位 高憧  四季 6.00 通算1優出0V
18位 渡辺  千草 5.80 通算116優出2V

 今節活躍が目立っているのが"デビュー初V"を目指す選手たちだ。今節シリーズ戦には通算0Vの選手が13人出場しているが、そのうち5人が準優圏内につけている。

 薮内瑞希(岡山)【冒頭の写真】は3日目4Rでイン逃げを決め、2・3・4・1着で予選3位に浮上。V争いをにぎわす存在となってきた。薮内は当初シリーズ戦の出場権を持っていなかったが、欠場者が複数出たことで予備4位から繰り上がって切符を獲得。急きょ巡ってきたシリーズ戦初出場のチャンスを生かして躍進を見せている。

 薮内の優出歴は過去1回だけ。2019年9月の丸亀オールレディースのみだ。約2年3カ月ぶりの優出を狙う戦いに注目したいところ。4日目は1R5号艇と10R4号艇で、自身初の準優1号艇を目指す。

(C)BOATRACE

 松尾夏海(香川)【写真】は今節ここまで4・2・4・1・2着と大崩れのない走り。予選5位まで上がってきた。近況の松尾は4節連続優出中と絶好調。鳴門オールレディースで優出6着、桐生ヴィーナスシリーズで優出3着、びわこオールレディース優出4着、丸亀一般戦で優出4着と怒涛(どとう)の優出ラッシュを見せている。通算優出回数も15まで伸ばしてきただけに、そろそろデビュー初Vがほしいところだろう。今節はチャンス十分かもしれない。

 そのほかにも大橋栄里佳(福岡)が予選8位、實森美祐(広島)が予選12位、高憧四季(大阪)が予選17位と、デビュー初Vを目指す選手たちが奮闘を見せている。シリーズ戦では2019年の徳山大会で平田さやか(東京)がデビュー初Vを飾ったのが記憶に新しいところ。今年も大晦日に水神祭を飾る選手が現れるのか。

関連記事

  • レースリポート
    2日目ドリーム戦は乗れてる渡邉優美が1号艇で登場 多摩川オールレディース
    2022.01.17
  • レースリポート
    土屋南が地元初優勝! ヴィーナスシリーズは3戦連続の「土屋V」!?
    2022.01.16
  • レースリポート
    ドラマ満載だった児島クラリスカップ 166走目で水神祭!松本怜
    2022.01.16