REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

注目のエース級モーターは守屋美穂と田口節子ゲット 福岡クイーンズクライマックス

2021.12.28

 ボートレース福岡の「プレミアムG1第10回クイーンズクライマックス」(優勝賞金1500万円)は28日、いよいよトライアル戦が始まる。今年の女子賞金ランキング上位12人が一堂に集結。27日は注目のモーター抽選が行われた。エース級の2基、14号機は守屋美穂【冒頭の写真】、73号機は田口節子【写真下・中央】の手に渡り、寺田千恵も中堅上位機の中でも評価が高い58号機と、抽選運では岡山支部トリオの圧勝。対照的に地元の福岡支部トリオが3人そろって中堅評価のモーター。抽選運でここまで明暗がくっきり分かれるのは非常に珍しい。

(C)BOATRACE

 トライアル1回戦の組み合わせ、並びに選手が手にしたモーターと、前日お伝えしたモーター評価は次の通り。

<福岡 3日目 11R トライアル>
1枠 平高 奈菜(香川支部)56号機 上位
2枠 守屋 美穂(岡山支部)14号機 エース級
3枠 小野 生奈(福岡支部)16号機 中堅
4枠 平山 智加(香川支部)25号機 中堅上位
5枠 寺田 千恵(岡山支部)58号機 中堅上位
6枠 海野ゆかり(広島支部)21号機 上位

(C)BOATRACE

 12Rよりもこちらの方がモーターレベルは高い。前検段階で守屋美穂が特別抜けている雰囲気ではなかったが、ペラ調整を含め、自分のセッティングにすればモーターの底力は発揮されるはず。寺田千恵【写真上】も好モーター。中堅機で心配された地元の小野生奈は「下がるようなことはなかった」とひと安心の表情だった。

<福岡 3日目 12R トライアル>
1枠 遠藤 エミ(滋賀支部)40号機 中堅上位
2枠 田口 節子(岡山支部)73号機 エース級
3枠 渡邉 優美(福岡支部)27号機 中堅
4枠 細川 裕子(愛知支部)12号機 中堅上位
5枠 西村美智子(香川支部)39号機 中堅上位
6枠 大山 千広(福岡支部)32号機 中堅

 前検の特訓では田口節子の直線系の足が目立っていた。遠藤エミも「押す感じはあった」と感触はまずまずだが、「田口さんの方が良さそう」と話している。田口を除く5人は大差のない雰囲気で、中堅機で心配された地元の渡邉優美と大山千広も下がるようなことはなかった。

 前検は時間がなく、ほぼもらったままの状態で前検特訓に臨んだ選手が多かったと思われるが、本番までにはたっぷりと時間があるので、足色がガラリと変わる選手もきっと多いはず。トライアル1回戦の見どころは、モーターの抽選運に恵まれなかった地元福岡支部トリオがどこまでパワーアップさせてくるかだろう。

関連記事

  • レースリポート
    2日目ドリーム戦は乗れてる渡邉優美が1号艇で登場 多摩川オールレディース
    2022.01.17
  • レースリポート
    土屋南が地元初優勝! ヴィーナスシリーズは3戦連続の「土屋V」!?
    2022.01.16
  • レースリポート
    ドラマ満載だった児島クラリスカップ 166走目で水神祭!松本怜
    2022.01.16