REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

土屋実沙希が無傷の4連勝で首位快走 津ヴィーナスシリーズ

2021.11.18

 津ヴィーナスシリーズ(11月17日~22日開催)はシリーズ序盤が終了した。2日目メーンカードの12R「ツーコドリーム戦」は1号艇の土屋実沙希(静岡)がイン逃げで快勝。土屋は初日から3コース差し、2コース差し、4コースまくり、イン逃げで無傷の4連勝としている。

 予選首位を快走している土屋だが、3日目は4R6号艇と9R5号艇の外枠2回走り。優勝へ突き進めるかどうかの試金石の一日となりそうだ。

<津 3日目 4R 予選>
1号艇 犬童 千秋(福岡) 前期1コース1着率39%
2号艇 森田 太陽(滋賀) 前期2コース1着率0%
3号艇 淺田千亜希(徳島) 前期3コース1着率15%
4号艇 伊藤 玲奈(福岡) 前期4コース1着率0%
5号艇 坂本 奈央(福岡) 前期5コース1着率0%
6号艇 土屋実沙希(静岡) 前期6コース1着率9%

<津 3日目 9R 予選特賞>
1号艇 田村 美和(東京) 前期1コース1着率18%
2号艇 仁科さやか(長崎) 前期2コース1着率0%
3号艇 矢野真梨菜(山口) 前期3コース1着率0%
4号艇 山下 夏鈴(三重) 前期4コース1着率21%
5号艇 土屋実沙希(静岡) 前期5コース1着率6%
6号艇 福島 陽子(岡山) 前期6コース1着率0%
 ※()内は支部

 4Rで強敵となるのはやはり3号艇の淺田千亜希だろう。今節の淺田は初日1・3着で予選5位と上々のスタートを切ったが、2日目まさかの6・5着に終わって予選23位まで大きく後退。3日目は4R3号艇と10R1号艇で巻き返したい一日になる。

 淺田は津12優出4Vという抜群の水面実績。2003~2007年に津女子リーグ5年連続優出を果たして3V(2003年・2004年・2006年)をマークし、2016年には津オールレディースでも優勝している。女子屈指の津巧者が3日目からいかに立て直してくるのか注目だ。

(C)BOATRACE

 9Rは4号艇の山下夏鈴がカギとなりそうだ。今節ここまで4・3・1・6着で予選17位。2日目3Rで2コースまくりを決めたが、2日目12Rのドリーム戦ではチルト+1.5度に挑戦するも6コースから見せ場をつくれず6着に終わっている。3日目はこの9R4号艇の1回走りとなっており、予選突破に向けてポイントアップしたいレースになる。

 山下はこれまで地元津を16節走っているが予選突破はまだ1回だけ。今節は昨年5月の津男女ダブル戦以来となる当地2回目の準優出を目指す戦いだ。また津前走となる10月の一般戦でフライングを切ったばかりでもあり、その雪辱の思いも強いだろう。この9Rでは4号艇でどんな攻めを見せるのか注目したいところ。チルトの選択も含めて目が離せない。

関連記事

  • レースリポート
    「BBCトーナメント」なるとで4日開幕! 女子レーサーの活躍に期待!
    2021.12.02
  • レースリポート
    4年ぶり2回目の年末女王に挑戦する遠藤エミ
    2021.11.30
  • レースリポート
    遠藤エミが4回目のレディースチャレンジカップ制覇! 多摩川G2
    2021.11.28