REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

ダッシュ勢苦戦の若松ヴィーナス 4日目は西村美智子ら4コースが逆襲か

2021.11.08

 若松ヴィーナスシリーズ(11月5日~10日開催)は3日目が終了した。田口節子(岡山)が1・2・1・1・3・3着のオール3連対で予選首位をキープ。予選2位に平高奈菜(香川)、予選3位に平山智加(香川)と香川支部勢が続いている。

 さて、新モーターで激戦続く若松ヴィーナスシリーズだが、シリーズ前半の3日間で目についたのはダッシュ勢の苦戦だ。ここまでのコース別成績は1コース19勝、2コース9勝、3コース4勝、4コース2勝、5コース2勝、6コース0勝。4コースがわずか2勝しかできておらず、しかも"4コースまくり"はゼロだ。9月の若松オールレディースでは4コースまくりが節間6本決まっていただけに、今節はかなり傾向が違っている。

 果たしてシリーズ後半戦では4コースの逆襲があるのか。4日目に4号艇で登場する選手は以下のとおりだ。

1R 山川 波乙 前期4コース1着率0%
2R 藤崎小百合 前期4コース1着率13%
3R 西村美智子 前期4コース1着率7%
4R 孫崎 百世 前期4コース1着率13%
5R 平田さやか 前期4コース1着率7%
6R 鈴木 成美 前期4コース1着率0%
7R 原田 佑実 前期4コース1着率4%
8R 高田  綾 前期4コース1着率19%
9R 平山 智加 前期4コース1着率13%
10R 滝川真由子 前期4コース1着率10%
11R 廣中智紗衣 前期4コース1着率7%
12R 新田 有理 前期4コース1着率7%

(C)BOATRACE

 今節4コースは2勝と前述したが、そのうち1本が3日目5R(進入固定戦)で藤崎小百合【写真上】が決めた4コースまくり差し。藤崎は4日目2Rで再び4号艇に組まれている。前節の下関ヴィーナスシリーズで優出2着に入るなど近況リズムを上げてきた藤崎が再び青いカポックで魅せるのか。

 3R4号艇の西村美智子【冒頭の写真】も楽しみだ。今節ここまで1・3・2・3・2・3着のオール3連対で予選4位につける活躍。6走で4本の展示1番時計を出すなど軽快な舟足が光っている。まくり一撃の期待十分だろう。

 そのほかにも2日目2Rで3コースまくりを決めた平田さやか(5R4号艇)、今節平均STコンマ10とさすがのスタート力を見せている鈴木成美(6R4号艇)、9月に若松のオールレディースで優出したばかりの原田佑実(7R4号艇)、前期4コースで4勝を挙げている高田綾(8R4号艇)、前節の下関ヴィーナスシリーズで4コースまくり差しを決めて3連単5万9880円の大穴を出した滝川真由子(10R4号艇)らも注目したいところ。4コースの逆襲は十分ありそうだ。

関連記事

  • レースリポート
    「BBCトーナメント」なるとで4日開幕! 女子レーサーの活躍に期待!
    2021.12.02
  • レースリポート
    4年ぶり2回目の年末女王に挑戦する遠藤エミ
    2021.11.30
  • レースリポート
    遠藤エミが4回目のレディースチャレンジカップ制覇! 多摩川G2
    2021.11.28