REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

レディースオールスター・ファン投票開始! 新田有理らアピールに燃える 若松

2021.11.06

 若松ヴィーナスシリーズ(11月5日~10日開催)が開幕した。初日メーンカードの12Rドリーム戦は1号艇の平高奈菜(香川)がイン逃げで快勝。2着に3号艇の田口節子(岡山)、3着に5号艇の西村美智子(香川)が入り、3連単1-3-5で1390円の5番人気決着となっている。

 さて華々しく開幕した若松ヴィーナスシリーズだが、時を同じくして女子レース界では別の争いもスタート。第6回G2レディースオールスター(来年2月22日~桐生)の出場メンバーを決めるファン投票が11月5日に開始された。

 ファン投票の受付期間は11月5日~11月28日の24日間。過去の実績や近況の充実ぶりなどが投票に大きく影響するのはいうまでもないが、投票期間中に活躍して存在感を見せた選手が得票数を伸ばせる可能性が高いことも間違いない。この24日間は女子レーサーたちのアピール合戦になる。

 今節の若松ヴィーナスシリーズにもアピールしたい選手は数多くいる。例えば廣中智紗衣(東京)。レディースオールスターは過去5大会すべて出場しているが、前回はファン投票での選出ならず委員会推薦での出場だった。今回は票を伸ばして切符をつかみたい。

 今度こその思いが強いのは新田有理(広島)【冒頭の写真】だろう。2019年にレディースオールスター出場を果たしているが、それ以降は前々回が予備7位、前回が予備8位とあと1歩で涙をのんでいる。3大会ぶり2回目の出場なるか。

(C)BOATRACE

 若手では川井萌(静岡)【写真上】が楽しみだ。登録番号5174は今回の投票対象選手のなかで最若手。前期勝率3.04でB1級初昇格(来年1月から適用)を決め、127期女子13人のなかでただ1人、投票対象選手に名を連ねることになった。注目度上昇中の19歳がどれだけ票を集めるのか。

 またナンバーワン争いも見逃せない。現在3大会連続で大山千広がファン投票1位。そしてここ2大会はいずれも2位が守屋美穂(岡山)、3位が平山智加(香川)だった。現在開催中の若松ヴィーナスシリーズ・初日ドリーム戦では6着と4着に終わった守屋と平山だが、ファン投票1位を狙うためにも2日目から巻き返してアピールしたい。

関連記事

  • レースリポート
    「BBCトーナメント」なるとで4日開幕! 女子レーサーの活躍に期待!
    2021.12.02
  • レースリポート
    4年ぶり2回目の年末女王に挑戦する遠藤エミ
    2021.11.30
  • レースリポート
    遠藤エミが4回目のレディースチャレンジカップ制覇! 多摩川G2
    2021.11.28