REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

中田夕貴がデビュー初優勝でLCC初出場へ当確ランプ 桐生ヴィーナスシリーズ

2021.10.30

 桐生ヴィーナスシリーズ(10月23日~29日開催。23日中止順延、24日中止)が閉幕した。優勝戦は1号艇の中田夕貴(埼玉)【冒頭の写真中央】が快勝。インからコンマ08の好スタートで逃げ切った。2着に2号艇の廣中智紗衣(東京)、3着に6号艇の松尾夏海(香川)が入り、3連単1-2-6で2950円の11番人気決着となっている。

(C)BOATRACE

 中田は2015年11月デビューの117期生。初出走から約6年、通算12回目の優出で待望のデビュー初Vとなった。117期では上田龍星、小池修平、出口舞有子らに続いて9人目の優勝経験者となっている。【写真下は水神祭の様子】

(C)BOATRACE

 今節の中田は1・1・3・1・1・4・4・1・1着。手にしたモーターは2連対率37位の低勝率機だったが、前検タイム2位タイと好気配を見せると、3コース抜きと4コースまくりで開幕2連勝を飾るなど序盤から軽快な走りを披露。鎌倉涼や松本晶恵らとのシリーズリーダー争いを制して自身初の予選トップ通過を果たした。そして準優はインからコンマ07、優勝戦はインからコンマ08と勝負どころで好スタートを連発して逃げ切り成功。今節9走でトップスタート6本という果敢な攻めが光り、力強く初優勝【写真下は優勝後のインタビュー】をつかみ取った。

(C)BOATRACE

 中田はこの活躍で今期勝率が今節開始前の6.10から6.23まで上昇。A1級ボーダーは現在6.20前後となっており、A1級初昇格がかなり濃厚となった。中田は前期に勝率5.56でA2級に初昇格したばかり。ここ3期でB1級→A2級→A1級と一気に駆け上がることになりそうだ。

 またこの優勝で賞金98万円を獲得し、今年の女子賞金ランキングは前日26位から23位まで浮上。レディースチャレンジカップ(LCC)初出場に当確ランプがともった。

【2021年女子賞金ランキング】(10月29日現在)
1位 遠藤 エミ 45,366,000円
2位 平高 奈菜 37,510,000円
3位 小野 生奈 35,288,266円
4位 守屋 美穂 33,542,000円
5位 渡邉 優美 32,174,266円
6位 田口 節子 31,469,000円
7位 平山 智加 27,891,000円
8位 細川 裕子 26,749,739円
9位 西村美智子 26,170,739円
10位 寺田 千恵 26,116,000円
11位 三浦 永理 25,590,000円
12位 海野ゆかり 25,438,000円
―――クイーンズクライマックス出場ボーダー―――
13位 鎌倉  涼 25,032,739円
14位 浜田亜理沙 24,680,595円
15位 中川 りな 24,457,999円
16位 松本 晶恵 24,209,739円 (桐生優勝戦5着)
17位 宇野 弥生 23,565,000円
18位 大山 千広 23,394,000円
19位 櫻本あゆみ 23,343,000円
20位 中村 桃佳 22,908,739円
21位 竹井 奈美 22,168,000円
22位 長嶋 万記 22,028,000円
23位 中田 夕貴 21,412,739円 (桐生優勝戦1着)
24位 高田ひかる 21,141,000円
25位 西橋 奈未 21,094,300円

34位 廣中智紗衣 18,044,739円 (桐生優勝戦2着)
39位 松尾 夏海 16,819,739円 (桐生優勝戦3着)
68位 蜂須 瑞生 12,129,739円 (桐生優勝戦6着)
80位 中谷 朋子 11,184,739円 (桐生優勝戦4着)

関連記事

  • レースリポート
    「BBCトーナメント」なるとで4日開幕! 女子レーサーの活躍に期待!
    2021.12.02
  • レースリポート
    4年ぶり2回目の年末女王に挑戦する遠藤エミ
    2021.11.30
  • レースリポート
    遠藤エミが4回目のレディースチャレンジカップ制覇! 多摩川G2
    2021.11.28