REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

櫻本あゆみ・中川りな・細川裕子の3人が同率首位の大混戦! 芦屋オールレディース

2021.10.18

 芦屋オールレディース(10月16日~21日開催)は3日目が終了。シリーズリーダー争いは櫻本あゆみ(群馬)【冒頭の写真】、中川りな(福岡)、細川裕子(愛知)【写真下】の3人が6走54点の得点率9.00で並ぶ大混戦の展開となってきた。

(C)BOATRACE

 4日目は櫻本が4R2号艇、中川が8R1号艇、細川が4R1号艇と12R3号艇で登場。櫻本と細川が直接対決する4R・進入固定戦が大きなヤマ場となりそうだ。

<芦屋 4日目 4R 予選 進入固定>
1号艇 細川 裕子(愛知) 今期1コース1着率47%
2号艇 櫻本あゆみ(群馬) 今期2コース1着率12%
3号艇 喜多須杏奈(徳島) 今期3コース1着率0%
4号艇 宇野 弥生(愛知) 今期4コース1着率27%
5号艇 藤原 菜希(東京) 今期5コース1着率18%
6号艇 米丸 乃絵(福岡) 今期6コース1着率0%
 ※()内は支部

 細川と櫻本は今節2日目12Rで直接対決したばかり。そのときは1号艇の細川に対して3号艇の櫻本が速攻を仕掛け、3コースからまくって勝利している。この4日目4Rは雪辱を期す細川と、再びの勝利を狙う櫻本による2日ぶりのリターンマッチでもある。

 今度こそ勝ち切りたい細川だが、今期インは34戦16勝で1着率47%と苦戦気味。イン最近10走は1・3・2・1・3・1・2・1・2・2着と大敗こそないが黒星が6つもある。この6敗のうち4敗は"まくり"で喫しているだけに、まずはスタートで先手を奪って1マークを先マイしたいところだ。

 櫻本は今期2コースで17戦2勝の1着率12%。2着が9本もあって2着率53%という高い数字だ。近況の櫻本は"差し"がなかなか決まっていない印象。今期1着が25本あるが、差しでの1着はわずか1本だけ。5月の丸亀戦で2コース差しを決めたのが最後で、5カ月以上も遠ざかっている。この4日目4Rでは1号艇の細川に対してどんな攻めを見せるのか注目したいところだ。

 また内枠2人の対決が焦点になる4日目4Rだが、4号艇には今期4コース33戦9勝で1着率27%の宇野弥生、5号艇には今期5コースで3勝を挙げている藤原菜希とダッシュ巧者も控えている。進入固定戦とはいえ、どんな展開になっても不思議ではない好番組だ。

関連記事

  • レースリポート
    「BBCトーナメント」なるとで4日開幕! 女子レーサーの活躍に期待!
    2021.12.02
  • レースリポート
    4年ぶり2回目の年末女王に挑戦する遠藤エミ
    2021.11.30
  • レースリポート
    遠藤エミが4回目のレディースチャレンジカップ制覇! 多摩川G2
    2021.11.28