REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

平高奈菜が開幕4連勝 ドリーム戦1着ならば優勝のジンクス継続か 常滑ヴィーナスシリーズ

2021.09.08

 常滑ヴィーナスシリーズ(9月7日~12日開催)は2日目が終了した。12Rの「2ndドリーム」は1号艇の大山千広(福岡)【写真下】がイン逃げで快勝。2着に5号艇の櫻本あゆみ(東京)、3着に3号艇の宇野弥生(愛知)が入り、3連単1-5-3で5500円の20番人気決着となった。

(C)BOATRACE

 2日目を終えての予選上位18人は以下のとおり。

1位 平高 奈菜 11.25 (1stドリーム1着)
2位 三浦 永理 10.67 (1stドリーム2着)
3位 藤原 菜希 10.00
4位 櫻本あゆみ 10.00 (2ndドリーム2着)
5位 中村 桃佳 8.67 (1stドリーム6着)
6位 来田 衣織 8.67
7位 宇野 弥生 8.25 (2ndドリーム3着)
8位 新田 有理 8.00
9位 細川 裕子 7.75 (1stドリーム4着)
10位 今井 美亜 7.33
11位 大山 千広 7.33 (2ndドリーム1着)
12位 鎌倉  涼 7.33 (2ndドリーム4着)
13位 守屋 美穂 7.33 (1stドリーム3着)
14位 村上 奈穂 7.25
15位 中田 夕貴 7.00
16位 寺田 千恵 6.75 (2ndドリーム6着)
17位 向井 美鈴 6.33 (1stドリーム5着)
18位 岸  恵子 6.25

 当然ながらダブルドリーム戦メンバーが上位を占める展開だ。というのも多くのレース場ではドリーム戦の着順点が1着12~13点あたりに設定されているが、常滑は14点と高い。そのためドリーム戦組がV争いをリードするのが常だ。最近の常滑女子レースの優勝者を振り返ると以下のようになる。

・2020年1月 AL 大山 千広 (1stドリーム1着)
・2020年3月 VS 平山 智加 (ドリーム戦1着)
・2020年6月 AL 大瀧明日香 (1stドリーム1着)
・2020年10月 VS 守屋 美穂 (2ndドリーム1着)
・2021年4月 AL 平高 奈菜 (1stドリーム1着)
(※略称:ALはオールレディース、VSはヴィーナスシリーズ)

 常滑女子レース最近5節はすべてドリーム戦で1着を奪った選手が優勝している。今節は初日ドリーム戦を勝った平高奈菜(香川)【冒頭の写真】が1・1・1・1着の開幕4連勝で予選首位を独走中。"ドリーム戦1着→優勝"のジンクスが今節も継続されることになるのか。また、2日目のドリーム戦を勝った大山千広は4・4・1着の予選11位だが、ジンクスからは優勝の可能性を残している。

関連記事

  • レースリポート
    初日は伏兵のイン逃げ連発! 2日目も山崎小葉音ら1号艇に注目 大村ヴィーナス
    2021.09.26
  • BOAT RACE公式
    若松オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.09.25
  • レースリポート
    24場制覇の田口節子がドリーム戦3号艇で登場 大村ヴィーナスシリーズ
    2021.09.25