REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

3日間で2コースわずか2勝 4日目は土屋実沙希ら2号艇逆襲 三国オールレディース

2021.09.02

 三国オールレディース(8月31日~9月5日開催)は3日目が終了した。遠藤エミ(滋賀)が4・1・1・1・1・2着で予選首位を快走。予選2位に地元の西橋奈未(福井)、予選3位に松本晶恵(群馬)がつけている。

 さてシリーズ前半戦を終えた三国オールレディース。ここまで3日間のコース別データを見ると、1コース19勝、2コース2勝、3コース8勝、4コース4勝、5コース3勝、6コース0勝となっている。

 2コースがわずか2勝というまさかの展開に。初日7Rで赤澤文香が2コースまくり、3日目5Rで森岡まきが2コース差しを決めただけだ。黒いカポックの大苦戦が目立っている。

 ただ三国の今年の2コース1着率は15.2%で、これは全国平均(14.3%)よりも高い数字(9月1日時点)。決して2コースが勝てない水面ではない。4日目から黒いカポックの逆襲が始まる可能性十分だろう。

 4日目各レースで2号艇に入る選手は以下のとおり。

1R 下野  京香 今期2コース1着率0%
2R 土屋 実沙希 今期2コース1着率11%
3R 濱崎 寿里矢 今期2コース1着率0%
4R 谷川  里江 今期2コース1着率10%
5R 松本  晶恵 今期2コース1着率24%
6R 鈴木 祐美子 今期2コース1着率0%
7R 中西  裕子 今期2コース1着率0%
8R 堀之内紀代子 今期2コース1着率21%
9R 佐々木 裕美 今期2コース1着率0%
10R 清埜  翔子 今期2コース1着率47%
11R 遠藤  エミ 今期2コース1着率39%
12R 倉田  郁美 今期2コース1着率15%

(C)BOATRACE

 12人の中で今期2コース1着率が最も高いのは10R2号艇の清埜翔子(埼玉)【写真上】。15戦7勝で1着率47%をマークしている。7勝のうち5勝を"まくり"で飾るなど速攻を多用している近況。今節も十八番の2コースまくりを見せるのか。

 2R2号艇の土屋実沙希(静岡)【冒頭の写真】も見逃せない。2コース最近10走が2・3・2・2・2・4・2・2・2・2着。実に2着が8本もある。安定感は抜群だが、勝ち切れていないのがもどかしいところでもあるだろう。今節は久々の2コース1着なるか。

 舟券的に侮れないのは3R2号艇の濱崎寿里矢(埼玉)。前節の桐生オールレディースで2コースから2着に入り、3連単1-2-3で1万1660円の高配当に貢献するレースがあった。2コースはデビュー通算31走して0勝だが、2・3着は計7本マークしているだけに侮れない。

 シリーズリーダー争いも2号艇がカギになりそうだ。予選首位の遠藤エミが11R2号艇、予選3位の松本晶恵が5R2号艇に入っており、どんな走りを見せるのか見逃せない。

関連記事

  • レースリポート
    初日は伏兵のイン逃げ連発! 2日目も山崎小葉音ら1号艇に注目 大村ヴィーナス
    2021.09.26
  • BOAT RACE公式
    若松オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.09.25
  • レースリポート
    24場制覇の田口節子がドリーム戦3号艇で登場 大村ヴィーナスシリーズ
    2021.09.25