REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

2日目ドリーム戦は遠藤エミと田口節子の一騎打ち 三国オールレディース

2021.08.31

 三国オールレディース(8月31日~9月5日開催)が開幕した。初日メーンカードの12R「女王ドリーム」は、地元の西橋奈未(福井)が3コースまくり差しで快勝。2着に1号艇の松本晶恵(群馬)、3着に4号艇の堀之内紀代子(岡山)が入り、3連単3-1-4で3170円の12番人気決着となった。西橋は前半4Rも4コース差しで勝っており、初日2連勝で予選首位に立っている。

 さて2日目のメーンカードは12Rの「女神ドリーム」。ダブルドリームの後半戦として行われる。

<三国 2日目 12R 女神ドリーム>
1号艇 遠藤 エミ(滋賀) 今期1コース1着率81%
2号艇 田口 節子(岡山) 今期2コース1着率50%
3号艇 佐々木裕美(山口) 今期3コース1着率43%
4号艇 大瀧明日香(愛知) 今期4コース1着率0%
5号艇 小芦るり華(佐賀) 今期5コース1着率5%
6号艇 土屋実沙希(静岡) 今期6コース1着率14%
 ※()内は支部

 1号艇で登場するのは遠藤エミ【冒頭の写真】。今期インは26戦21勝で1着率81%の好成績。人気を背負ってのイン戦となりそうだ。ただ近況3節に限ると、イン7走で"逃げ"の1着が3本、"抜き"の1着が2本、2着が2本とやや不安定。1マークで差し切られているケースが目立つ。前節の徳山ヴィーナスシリーズではドリーム戦で三浦永理の2コース差しに屈してイン戦2着に敗れているだけに、今節は期待に応えて逃げ切りたいところだ。

(C)BOATRACE

 遠藤にとって強力なライバルとなるのは2号艇の田口節子【写真すぐ上】。今期2コースで14戦7勝の1着率50%と白星を量産している。特に近況2コースは2・1・1・1・2・1・1着で7走連続2連対中という驚異的な強さ。遠藤の内懐へ鋭い差しハンドルで襲い掛かってくるに違いない。

 3号艇の佐々木裕美も今期3コースで7戦3勝の1着率43%と好調。4号艇の大瀧明日香は今期4コースで13戦0勝だが、2・3着取りのうまさがあるだけに舟券のカギとなってくるだろう。5号艇の小芦るり華と6号艇の土屋実沙希はともに今期5・6コースから計2勝を挙げており外枠でも侮れない。

関連記事

  • レースリポート
    初日は伏兵のイン逃げ連発! 2日目も山崎小葉音ら1号艇に注目 大村ヴィーナス
    2021.09.26
  • BOAT RACE公式
    若松オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.09.25
  • レースリポート
    24場制覇の田口節子がドリーム戦3号艇で登場 大村ヴィーナスシリーズ
    2021.09.25