REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

カド高田ひかるvsイン寺田千恵 モーター2連対率トップ2が激突 芦屋ヴィーナスシリーズ

2021.08.26

 芦屋ヴィーナスシリーズ(8月25日~30日開催)は2日目が終了した。香川素子(滋賀)が9Rで4コース差しを決め、デビュー通算1000勝を達成。香川は今節ここまで1・1・1着と無傷の3連勝で予選首位を快走している。

 さてシリーズ中盤戦に入る芦屋ヴィーナスシリーズだが、3日目の注目カードには11Rを挙げたい。

<芦屋 3日目 11R 予選特選>
1号艇 寺田 千恵(岡山) 今期1コース1着率59%
2号艇 柴田 百恵(静岡) 今期2コース1着率0%
3号艇 實森 美祐(広島) 今期3コース1着率13%
4号艇 高田ひかる(三重) 今期4コース1着率67%
5号艇 木村紗友希(静岡) 今期5コース1着率0%
6号艇 向井 美鈴(山口) 今期6コース1着率0%
 ※()内は支部

(C)BOATRACE

 レースの焦点は4号艇・高田ひかる【冒頭の写真】と1号艇・寺田千恵【写真すぐ上】の対決だろう。高田が今節手にしたモーター22号機は2連対率60.0%で今節1位、寺田が今節手にしたモーター50号機は2連対率48.2%で今節2位。注目のトップ2が激突することになる。

 高田は今節ここまで1・2・1・1着で予選2位につける活躍。当然のように4走すべて展示1番時計で、しかも2番時計の選手とのタイム差は初日8Rがコンマ09、初日12Rがコンマ11、2日目3Rがコンマ21、2日目11Rがコンマ12と1人だけ次元の違う速さを見せてきた。

 そして高田は今期4コースで15戦10勝の1着率67%という驚異的な成績。10勝のうち8勝を"まくり"でマークするなど、強烈な伸び足で強豪を次々にのみ込んできた。この3日目11Rでもカド一撃を狙ってくることは間違いない。

 対する寺田は今期イン22戦13勝で1着率59%とやや苦戦ぎみ。今節開始前までイン5連敗と近況苦しい戦いが続いていた。ただ今節2日目12Rで久々にイン逃げ快勝。これが流れを変える1走となったか。

 寺田と高田の対決といえば、8月の浜名湖レディースチャンピオンの4日目10Rが記憶に新しいところ。1号艇寺田、3号艇高田で対戦し、高田が2コースから悠々とまくり切ってインの寺田を4着に沈めたレースが思い出される。寺田はこれで勝負駆けに失敗して予選25位敗退、高田は勝負駆けに成功して予選16位に入り、準優6号艇でまくりを決めて優出と明暗をくっきり分けることになった。

 勢いに乗る高田と雪辱を期す寺田による注目の再対決。どちらに軍配が上がるのか目が離せない一戦だ。

関連記事

  • レースリポート
    初日は伏兵のイン逃げ連発! 2日目も山崎小葉音ら1号艇に注目 大村ヴィーナス
    2021.09.26
  • BOAT RACE公式
    若松オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.09.25
  • レースリポート
    24場制覇の田口節子がドリーム戦3号艇で登場 大村ヴィーナスシリーズ
    2021.09.25