REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

今節苦戦の新女王・遠藤エミが準優で底力を見せるか 徳山ヴィーナスシリーズ

2021.08.16

 徳山ヴィーナスシリーズ(8月13日~18日開催)は4日間の予選ラウンドが終了。17日に行われる5日目準優勝戦のメンバーが決まった。

<徳山 5日目 10R 準優勝戦>
1号艇 松本 晶恵(群馬) 今期1コース1着率65%
2号艇 清水 沙樹(東京) 今期2コース1着率0%
3号艇 櫻本あゆみ(東京) 今期3コース1着率8%
4号艇 金田 幸子(岡山) 今期4コース1着率6%
5号艇 深見亜由美(愛知) 今期5コース1着率0%
6号艇 山下 夏鈴(三重) 今期6コース1着率0%
 ※()内は支部

<徳山 5日目 11R 準優勝戦>
1号艇 高田ひかる(三重) 今期1コース1着率71%
2号艇 三浦 永理(静岡) 今期2コース1着率31%
3号艇 細川 裕子(愛知) 今期3コース1着率6%
4号艇 遠藤 エミ(滋賀) 今期4コース1着率13%
5号艇 野田 祥子(長崎) 今期5コース1着率0%
6号艇 香川 素子(滋賀) 今期6コース1着率0%

<徳山 5日目 12R 準優勝戦>
1号艇 平高 奈菜(香川) 今期1コース1着率84%
2号艇 宇野 弥生(愛知) 今期2コース1着率31%
3号艇 中川 りな(福岡) 今期3コース1着率19%
4号艇 中田 夕貴(埼玉) 今期4コース1着率7%
5号艇 中村かなえ(東京) 今期5コース1着率0%
6号艇 前原  哉(岡山) 今期6コース1着率0%

(C)BOATRACE

 10Rは3号艇の櫻本あゆみ【写真すぐ上】が展開のカギを握りそうだ。櫻本は最近3年間で3コースから14勝しているが、まくり10本、まくり差し2本、抜き2本で差しはゼロ。展開を見て差すタイプではなく、自力で攻め切ることを狙うタイプだ。櫻本といえば前節の浜名湖レディースチャンピオンの準優で4コースからコンマ02の弾丸ショットをぶち込んでまくりを決めたのが記憶に新しいところ。大一番での勝負度胸にも定評があるだけに、この準優でどんな攻めを見せるのか目が離せない。

 11Rの注目は何といっても4号艇の遠藤エミ【冒頭の写真】だ。予選は2・2・4・2・1・4・4・3着で11位通過。前節の浜名湖レディースチャンピオンでは8戦7勝の準パーフェクトVという圧勝劇だったが、今節はここまで8戦1勝と苦しんでいる。ただそれでも侮れないのが遠藤だ。今年準優・優勝戦での4号艇は2回あるが、1月の蒲郡ヴィーナスシリーズでは優勝戦4号艇で4コースまくり、6月の蒲郡ヴィーナスシリーズでは準優4号艇で4コースまくりと、いずれもカドからトップスタートを決めてまくり切っている。新女王が今節も勝負どころで底力を見せるのか。

 12Rは2人のスタート巧者に注目したい。2号艇の宇野弥生は今節8走のSTがコンマ21、09、07、15、07、06、08、11でゼロ台スタート5本。5号艇の中村かなえは今節6走のSTがコンマ10、05、07、07、02、15でゼロ台スタート4本だ。準優でもスリット先制を狙ってくるだろう。

 この2人を迎え撃つ1号艇の平高奈菜は、前節の浜名湖レディースチャンピオンでフライングを切ったばかりという状況。今節平均STはコンマ12と気迫の踏み込みを見せているが、準優ではスタートでどこまで攻められるかが勝負のカギになってくるだろう。

関連記事

  • レースリポート
    初日は伏兵のイン逃げ連発! 2日目も山崎小葉音ら1号艇に注目 大村ヴィーナス
    2021.09.26
  • BOAT RACE公式
    若松オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.09.25
  • レースリポート
    24場制覇の田口節子がドリーム戦3号艇で登場 大村ヴィーナスシリーズ
    2021.09.25