REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

初日12Rドリーム戦は地元の鎌倉涼が1号艇 住之江ヴィーナスシリーズ

2021.07.19

 住之江ヴィーナスシリーズ(7月19日~24日開催)が19日に開幕する。A1勢からは細川裕子(愛知)、宇野弥生(愛知)、三浦永理(静岡)、鎌倉涼(大阪)が参戦。そのほかにも日高逸子(福岡)、藤原菜希(東京)、出口舞有子(愛知)など楽しみなメンバーが登場する。

 今節はファン投票上位12人によるダブルドリームを実施。初日12R「レディスドリーム」出場メンバーと、2日目12R「ダイヤモンドドリーム」の出場予定メンバーは以下のとおり。

<住之江 初日 12R レディスドリーム>
1号艇 鎌倉  涼(大阪) 今年1コース1着率83%
2号艇 細川 裕子(愛知) 今年2コース1着率44%
3号艇 池田 浩美(静岡) 今年3コース1着率32%
4号艇 日高 逸子(福岡) 今年4コース1着率0%
5号艇 原田 佑実(大阪) 今年5コース1着率0%
6号艇 高田ひかる(三重) 今年6コース1着率9%
 ※()内は支部

●2日目12R「ダイヤモンドドリーム」(予定)
1号艇 三浦 永理(静岡)
2号艇 宇野 弥生(愛知)
3号艇 五反田 忍(大阪)
4号艇 川野 芽唯(福岡)
5号艇 落合 直子(大阪)
6号艇 出口舞有子(愛知)

 初日12Rの1号艇は地元の鎌倉涼【冒頭の写真左】だ。今年インは30戦25勝で1着率83%という鉄壁ぶり。今年鎌倉のイン戦を破った女子レーサーは中村桃佳、竹井奈美、倉持莉々の3人しかいない。まずはドリーム戦をしっかり勝ち切って悲願の地元初Vへ弾みをつけたいところだ。

(C)BOATRACE

 2号艇は細川裕子【写真上】。2コースは38走連続3連対中という驚異的な安定ぶりで、昨年8月から11カ月近くも3着以内を続けている。このドリーム戦でもうまさを見せるのか。

 3号艇は池田浩美。今年3コースは19戦6勝で1着率32%の好成績だ。また3月の平和島ヴィーナスシリーズでは初日12Rで2コースまくり、5月の戸田オールレディースでは初日12Rで4コースまくりを決めるなど、ドリーム戦で思い切った攻めを見せる傾向があるだけに要注意だろう。

 4号艇は日高逸子。最近3節で2優出と近況リズムを取り戻してきた。ただ今年に入ってまだ3~6コースで1着ゼロとセンター・アウトでは苦戦している。流れを変えるドリーム戦4号艇にしたい。

 5号艇は地元の原田佑実【冒頭の写真右】。6月の住之江オールレディースではドリーム戦6号艇で3着に食い込んでいるだけに、外枠でも軽視できない存在だろう。

 6号艇は高田ひかる。現在76走連続で展示1番時計をたたき出しており、どんな展示タイムを出してくるのか注目しておきたい。

関連記事

  • レースリポート
    序盤2日間で”まくり”10本出現 宇野弥生・五反田忍ら速攻派が魅せる 芦屋オールレディース
    2021.10.17
  • レースリポート
    A1級初昇格を目指す實森美祐と中川りな 芦屋オールレディース
    2021.10.16
  • レースリポート
    初日DRは寺田千恵に注目 50号機と約2カ月ぶり再タッグ 芦屋オールレディース
    2021.10.15