REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

初日は内枠優勢でイン9勝 2日目は遠藤エミら中枠勢に期待 尼崎ヴィーナス

2021.07.07

 尼崎ヴィーナスシリーズ(7月7日~12日開催)が開幕した。初日メーンカードの12R記者選抜は、1号艇の遠藤エミ(滋賀)【冒頭の写真】がイン逃げで快勝。2着に2号艇の小野生奈(福岡)、3着に5号艇の大瀧明日香(愛知)が入り、3連単1-2-5で1660円の5番人気決着となっている。なお遠藤は8Rも2コース差しで勝っており、初日2連勝で予選首位に立った。

 さて華々しく幕を開けた尼崎ヴィーナスシリーズだが、初日はインが9勝、2コースが3勝という結果に。決まり手は「イン逃げ」と「2コース差し」のわずか2種類しか発生しなかった。

 内枠優勢の展開が続いたシリーズ初日。尼崎センタープールだけに2日目以降はセンター勢の活躍も期待したいところだ。特に期待したいのは次に挙げる選手たちになる。今節出場メンバーの今年の3、4コース2連対率ベスト5(7月6日時点)は以下のとおり。

【3コース】
1位 遠藤 エミ(滋賀) 64.0%
2位 池田奈津美(福岡) 63.6%
3位 大瀧明日香(愛知) 56.5%
4位 宇野 弥生(愛知) 52.0%
5位 小野 生奈(福岡) 50.0%

【4コース】
1位 遠藤 エミ(滋賀) 57.7%
2位 高田ひかる(三重) 57.1%
3位 宇野 弥生(愛知) 56.0%
4位 小野 生奈(福岡) 53.8%
5位 原田 佑実(大阪) 46.2%

 両コースともトップは遠藤エミ。2日目の前半カードは3Rの3号艇に組まれており、開幕3連勝なるか注目したい。

(C)BOATRACE

 3コースの2位には池田奈津美【写真すぐ上】が入っている。今年3コース11走で1着2本、2着5本をマークする活躍。今節は初日8Rでさっそく3号艇に組まれ、3コースから3着だった。今節また3号艇が回ってくるのか注目しておきたい。

 2日目は3コース5位の小野生奈が5Rの3号艇、4コース3位の宇野弥生が12Rの4号艇に組まれている。果たして今節センター初勝利を挙げるのは誰になるのか。

関連記事

  • レースリポート
    序盤2日間で”まくり”10本出現 宇野弥生・五反田忍ら速攻派が魅せる 芦屋オールレディース
    2021.10.17
  • レースリポート
    A1級初昇格を目指す實森美祐と中川りな 芦屋オールレディース
    2021.10.16
  • レースリポート
    初日DRは寺田千恵に注目 50号機と約2カ月ぶり再タッグ 芦屋オールレディース
    2021.10.15