REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

田口節子が平和島オールレディース優勝でダービー勝負駆けに弾み

2021.07.06

 平和島オールレディース(7月1日~6日開催)が終了した。優勝戦は1号艇の田口節子(岡山)が快勝。インからコンマ06の好スタートで逃げ切った。2着には3号艇の櫻本あゆみ(東京)、3着には2号艇の松本晶恵(群馬)が入り、3連単1-3-2で1120円の3番人気決着となっている。

(C)BOATRACE

 勝った田口は6月の戸田オールレディースに続く今年2回目の優勝。通算では61回目の優勝となった。平和島では2004年2月の一般戦、2008年6月の一般戦、2010年7月のオール女子戦、2011年11月のオール女子戦、2013年12月のオール女子戦に続く6回目の優勝となっている。

(C)BOATRACE

 田口はこれで優勝賞金105万円を獲得。今年の女子賞金ランキングは今節開始時点(6月30日終了時点)で8位だったが、一気に5位まで上がってきた。3年連続5回目のクイーンズクライマックス出場に向けて視界は良好だ。

 また田口は今期に入って5節走って5優出2Vの快進撃。今期勝率は7.55という充実ぶりだ(※前期勝率は6.96)。この活躍もあってSGボートレースダービーの選考勝率も7.22まで急上昇。出場ボーダーライン(現在7.19前後)の上に顔を出してきた。

 ダービーの選考締切は7月31日。田口は7月13日~18日の児島オールレディース、7月25日~30日の下関オールレディースの2節で勝負駆けを戦う予定だ。次節の地元児島戦でもどんな走りを見せるのか楽しみなところ。6節連続優出と2節連続Vのかかる一節に注目が集まりそうだ。

【2021年女子賞金ランキング】(7月6日、20時30分現在)
1位 平高  奈菜 26,598,000円
2位 小野  生奈 22,559,266円
3位 遠藤  エミ 21,745,000円
4位 竹井  奈美 18,535,000円
5位 田口  節子 18,378,000円 (平和島優勝戦1着)
6位 寺田  千恵 16,922,000円
7位 細川  裕子 16,717,000円
8位 西村 美智子 16,526,000円
9位 三浦  永理 16,498,000円
10位 松本  晶恵 15,834,000円 (平和島優勝戦3着)
11位 鎌倉   涼 15,465,000円
12位 大瀧 明日香 15,297,000円
―――クイーンズクライマックス出場ボーダー―――
13位 守屋  美穂 15,229,000円
14位 浜田 亜理沙 15,052,595円
15位 海野 ゆかり 14,996,000円
16位 宇野  弥生 14,646,000円
17位 渡邉  優美 14,426,266円
18位 平山  智加 14,260,000円
19位 池田  浩美 13,879,000円
20位 中村  桃佳 13,643,000円

29位 櫻本 あゆみ 12,098,000円 (平和島優勝戦2着)
30位 堀之内紀代子 11,911,000円 (平和島優勝戦4着)
38位 富樫  麗加 10,890,000円 (平和島優勝戦5着)
42位 中田  夕貴 10,703,000円 (平和島優勝戦6着)

関連記事

  • レースリポート
    プレミアムG1レディースチャンピオンは8月4日(水) 浜名湖で開幕!
    2021.08.01
  • BOAT RACE公式
    下関オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.07.31
  • レースリポート
    渡邉優美が下関オールレディースVで女子賞金ランキング8位に浮上
    2021.07.31