REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

準優は富樫麗加、松尾夏海、長嶋万記の3号艇トリオがカギ 平和島オールレディース

2021.07.04

 平和島オールレディース(7月1日~6日開催)は4日目が終わって予選ラウンドが終了。準優勝戦に進むメンバーが決まった。

<平和島 5日目 10R 準優勝戦>
1号艇 櫻本 あゆみ(東京) 今年1コース1着率56%
2号艇 田村  美和(東京) 今年2コース1着率4%
3号艇 長嶋  万記(静岡) 今年3コース1着率14%
4号艇 中田  夕貴(埼玉) 今年4コース1着率16%
5号艇 渡邉 真奈美(東京) 今年5コース1着率0%
6号艇 山下  友貴(静岡) 今年6コース1着率0%
 ※()内は支部

<平和島 5日目 11R 準優勝戦>
1号艇 松本  晶恵(群馬) 今年1コース1着率74%
2号艇 廣中 智紗衣(東京) 今年2コース1着率14%
3号艇 松尾  夏海(香川) 今年3コース1着率25%
4号艇 堀之内紀代子(岡山) 今年4コース1着率7%
5号艇 金田  幸子(岡山) 今年5コース1着率5%
6号艇 原  加央理(埼玉) 今年6コース1着率0%

<平和島 5日目 12R 準優勝戦>
1号艇 田口  節子(岡山) 今年1コース1着率80%
2号艇 山川 美由紀(香川) 今年2コース1着率16%
3号艇 富樫  麗加(東京) 今年3コース1着率0%
4号艇 水口  由紀(滋賀) 今年4コース1着率11%
5号艇 小芦 るり華(佐賀) 今年5コース1着率5%
6号艇 西村 美智子(香川) 今年6コース1着率0%

 準優10Rで注目したいのは3号艇の長嶋万記だ。長嶋は準優3号艇の最近10走の着順が3・2・3・2・6・3・2・3・2・3着。白星こそないものの2着4本、3着5本があって3連対率90%という驚異的な安定ぶりを見せている。勝負どころで大崩れしない走りはさすがのひとこと。優出争いのカギを握ってくる可能性大だろう。

(C)BOATRACE

 準優11Rは3号艇の松尾夏海【写真すぐ上】が見逃せない。今年3コースは16戦4勝で1着率25%という上々の成績だ。今節2日目の12Rドリーム戦では3コースまくり差しを決め、イン12連勝中だった田口節子を破る快走を披露。3連単2万3590円の高配当を提供したのが記憶に新しい。準優でも鋭いハンドルで波乱を起こすのか。

 準優12Rは3号艇の富樫麗加【冒頭の写真】に注目したい。富樫は今年3コースで17戦0勝という成績。昨年11月の多摩川戦で3コース差しを決めたのを最後に、現在3コースは24連敗中だ。しかしこの24走で2着が9本、3着が8本もあり、3連対率は71%という高い数字をマークしている。3コースから差して2、3着争いに絡んでくるケースが多い富樫が、優出争いを沸かせる存在となってくるのか。

 ちなみに今年3月の平和島ヴィーナスシリーズでは、準優11Rが森世里の5コースまくり差しで3連単9万9050円、準優12Rが片岡恵里の6コースまくり差しで3連単12万9610円という超高配当連発の大波乱となった。何が起こるかわからないのが平和島準優劇場だ。

関連記事

  • レースリポート
    プレミアムG1レディースチャンピオンは8月4日(水) 浜名湖で開幕!
    2021.08.01
  • BOAT RACE公式
    下関オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.07.31
  • レースリポート
    渡邉優美が下関オールレディースVで女子賞金ランキング8位に浮上
    2021.07.31