REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

予選1位の倉持莉々に試練 強力メンバーそろう準優11R 蒲郡ヴィーナス

2021.06.29

 蒲郡ヴィーナスシリーズ(6月25日~30日開催)は4日目が終わって予選ラウンドが終了。準優に進むメンバーが決まった。

<蒲郡 5日目 9R 準優勝戦>
1号艇 池田 浩美(静岡) 通算92優出13V
2号艇 三浦 永理(静岡) 通算123優出33V
3号艇 海野ゆかり(広島) 通算251優出59V
4号艇 瀧川 千依(広島) 通算1優出0V
5号艇 西橋 奈未(福井) 通算7優出1V
6号艇 松瀬 弘美(静岡) 通算50優出2V
 ※()内は支部

 準優9Rは4号艇の瀧川千依に注目したい。2・3・4・2・2・2・3着と大崩れのない走りで予選10位に入る活躍。昨年8月の宮島ヴィーナスシリーズ以来となる約10カ月ぶりの準優出を果たした。

 瀧川は今節ここまで7走で5本の展示1番時計をマークする韋駄天ぶり。今節平均展示順位1.29は2位の数字だ(1位は高田ひかるで1.00)。準優4号艇となっただけにこの快速パワーを生かしたい。今年4コースは17戦0勝だが、2着6本、3着5本があって3連対率は65%という高い数字。準優でも大崩れしない走りができれば、2018年1月の大村男女ダブル戦以来となる自身2回目の優出が見えてくる。

<蒲郡 5日目 10R 準優勝戦>
1号艇 谷川 里江(愛知) 通算277優出45V
2号艇 渡邉 優美(福岡) 通算34優出5V
3号艇 細川 裕子(愛知) 通算96優出10V
4号艇 遠藤 エミ(滋賀) 通算115優出33V
5号艇 渡辺 千草(東京) 通算116優出2V
6号艇 鎌倉  涼(大阪) 通算73優出17V

 準優10Rは4号艇の遠藤エミがカギだろう。今節は予選11位通過とやや苦戦ムード。ただ今節平均STはコンマ12でトップとさすがのスタート力を見せている。準優4号艇でカドから攻める展開に持ち込む可能性十分だろう。今年1月の蒲郡ヴィーナスシリーズで4カドまくりを決めて優勝したのも記憶に新しいところ。あのレースの再現なるか。

<蒲郡 5日目 11R 準優勝戦>
1号艇 倉持 莉々(東京) 通算10優出0V
2号艇 宇野 弥生(愛知) 通算86優出14V
3号艇 高田ひかる(三重) 通算21優出4V
4号艇 水野 望美(愛知) 通算25優出2V
5号艇 實森 美祐(広島) 通算6優出0V
6号艇 大瀧明日香(愛知) 通算117優出10V

 準優11Rの1号艇は予選トップ通過の倉持莉々【冒頭の写真】。デビュー初Vへ機運が高まってきた。まずは2018年2月の平和島一般戦以来となる自身2回目の優勝戦1号艇を確保したい。

(C)BOATRACE

 ただライバルたちは強力だ。2号艇の宇野弥生【写真すぐ上】は今節平均STコンマ14で2位タイ。持ち前のスタート力でプレッシャーをかけてきそうだ。3号艇の高田ひかるは63走連続展示1番時計中と持ち味の伸び足は今節も軽快。得意の3カドから一撃を狙ってくるだろう。4号艇の水野望美は2・3・2・3・3・3着でオール3連対と舟足充実。5号艇の實森美祐は4日目4Rで5コースまくり差しを決めるなど、今年5コースで4勝も挙げているだけに侮れない。6号艇の大瀧明日香も4日目12Rで6コースから3着好走を見せるなど状態を上げてきた。何が起こっても不思議ではない準優11Rだ。

関連記事

  • レースリポート
    プレミアムG1レディースチャンピオンは8月4日(水) 浜名湖で開幕!
    2021.08.01
  • BOAT RACE公式
    下関オールレディース、優勝戦結果速報!!
    2021.07.31
  • レースリポート
    渡邉優美が下関オールレディースVで女子賞金ランキング8位に浮上
    2021.07.31