REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

小野生奈が注目モーター68号機をゲット! 江戸川オールレディース

2021.06.05

 江戸川オールレディース(6月6日~11日開催)が6日に開幕を迎える。A1勢からは寺田千恵(岡山)、岩崎芳美(徳島)、長嶋万記(静岡)、小野生奈(福岡)、竹井奈美(福岡)が参戦。昨年6月の江戸川オールレディースは最終日が悪天候で9R以降中止となって優勝戦が行われなかっただけに、今年は好天を祈りたいところだ。

 初日のメーンカードは12Rの「江戸川選抜」。以下のメンバーで争われる。

<江戸川 初日 12R 江戸川選抜>
1号艇 小野 生奈(福岡) 今年1コース1着率77%
2号艇 寺田 千恵(岡山) 今年2コース1着率25%
3号艇 岩崎 芳美(徳島) 今年3コース1着率11%
4号艇 長嶋 万記(静岡) 今年4コース1着率0%
5号艇 竹井 奈美(福岡) 今年5コース1着率17%
6号艇 富樫 麗加(東京) 今年6コース1着率0%
 ※()内は支部

 1号艇に座るのは小野生奈【冒頭の写真】。今年インは26戦20勝で1着率77%と上々の成績だ。きっちり逃げ切って人気に応えたい一戦になる。

 小野は江戸川出場歴がまだ2節しかなく水面慣れしているとは言い難い状況。しかし当地初出走だった2013年の男女ダブル戦でさっそく優出3着に入る活躍を見せ、当地出走2回目となった昨年6月のオールレディースでも予選トップ通過(準優1号艇で5着)としっかり結果を残している。水面相性に大きな不安はないだろう。

 また小野が今節手にしたモーター68号機は、5月の男女ダブル戦で細川裕子が優勝戦1号艇(4着)に乗った注目機。まだ2節しか使われておらず素性ははっきりとはしないが実績があることは間違いない。小野がこの68号機を仕上げてV争いをリードする展開となるのか。

(C)BOATRACE

 打倒小野を狙うメンバーたちもなかなか強力だ。2号艇の寺田千恵は江戸川3節連続優出中で当地通算5優出1Vの実績。3号艇の岩崎芳美【写真すぐ上】も波乗りに長けており、2013年の江戸川男女ダブル戦で優勝するなど当地4優出1Vをマークしている。4号艇の長嶋万記はこの大会の歴代覇者の1人。2016年の江戸川オールレディースでオール3連対Vを飾った経験を持つ。

 小野が枠番有利に勝ち切るのか、それとも江戸川実績で上回る寺田・岩崎・長嶋が小野の牙城を崩すのか。今節の流れを決める重要な一戦になりそうだ。

関連記事

  • レースリポート
    初日1・1着の平高奈菜と初日6・6着の遠藤エミが2日目12Rで激突 住之江オールレディース
    2021.06.13
  • レースリポート
    初日ドリーム戦は今年イン平均STコンマ12の鎌倉涼 住之江オールレディース
    2021.06.12
  • レースリポート
    竹井奈美が雪辱の江戸川初Vで通算9回目の優勝
    2021.06.11