REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

2日目12Rは戸田イン戦5連敗中の田口節子が焦点に

2021.05.31

 戸田オールレディース(5月31日~6月5日開催)が開幕した。初日メーンカードの12R「ウインク選抜」は、4号艇の池田浩美(静岡)が4カドからまくり一撃。2着に5号艇の浜田亜理沙(埼玉)、3着に2号艇の海野ゆかり(広島)が入り、3連単4-5-2で1万3150円の高配当決着となった。なお1号艇の遠藤エミ(滋賀)は1周1マークで転覆(選手責任外)するアクシデント。2号艇の海野は1周2マークで他艇と接触して不良航法の減点10となっている。

 さて2日目のメーンカードは12Rの「ウインビー選抜」。ダブルドリームの後半戦として行われる。

<戸田 2日目 12R ウインビー選抜>
1号艇 田口 節子(岡山) 初日1・1着
2号艇 細川 裕子(愛知) 初日2・3着
3号艇 櫻本あゆみ(東京) 初日3・4着
4号艇 三浦 永理(静岡) 初日4着
5号艇 日高 逸子(福岡) 初日1着
6号艇 津田 裕絵(山口) 初日1・4着
※()は支部

 絶好枠で登場するのは田口節子【冒頭の写真】だ。初日は5Rで4コースまくり、11Rで5コースまくりと速攻を連発して鮮やかな2連勝を披露。3月のオールレディースで小野生奈が優出2着に入った注目モーター27号機とのコンビでさっそく破壊力を見せつけた。

 この2日目12Rは1号艇となるだけに圧倒的な人気を背負いそう。ただ田口の戸田でのイン戦最近10走を見ると、3・1・2・3・1・4・2・3・3・4着で10戦2勝の1着率20%というまさかの成績。現在5連敗中と苦戦が続いている。

 田口は戸田イン最近10走のSTがコンマ23、19、12、17、16、21、16、20、26、24。トップスタートは1本もなく、6番手スタートが5本もある。スリットで後手を踏んで他艇の攻勢を受ける展開が多い。今節はまずスタートで先手を奪うことが勝利へのカギになるだろう。

(C)BOATRACE

 対するライバルたちは強力だ。2号艇の細川裕子は2コース33走連続3連対中と抜群の安定感。3号艇の櫻本あゆみは前節優勝モーター8号機を手にしている。4号艇の三浦永理もモーター48号機は2連対率6位の好素性機。5号艇の日高逸子は初日10Rで2コースまくり、6号艇の津田裕絵は初日6Rで2コース差しを決めて1着を奪っている。田口にとっては難しいイン戦になりそうだ。

関連記事

  • レースリポート
    初日1・1着の平高奈菜と初日6・6着の遠藤エミが2日目12Rで激突 住之江オールレディース
    2021.06.13
  • レースリポート
    初日ドリーム戦は今年イン平均STコンマ12の鎌倉涼 住之江オールレディース
    2021.06.12
  • レースリポート
    竹井奈美が雪辱の江戸川初Vで通算9回目の優勝
    2021.06.11