REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

美の競演に注目! 柴田百恵も参戦の浜名湖は明日12日開幕

2021.05.11

5月はバラの開花時期である。
生花店だけでなく、路地で咲くバラが行き交う人の目を楽しませている。

(C)BOATRACE

バラは世界中どこに行っても人気の花。2000年以上の長い歴史があるといわれているが、そんなバラを中心に人々が集う「世界バラ会議」なるものがある。
ロンドンに本拠地を置き世界40カ国が集う世界バラ会連合が開く大会は、3年に1度開催される。来年はオーストラリアのアデレード、その次の2025年は広島県福山市で5月に催される予定だ。
5月はバラの季節である。

街のそこここで花を世話する人がいれば、愛でる人がいる。
この時期、水上で満開の花をつける女子レーサーは誰だろうか?と、探してみたくなった。

候補は柴田百恵だ。
明日12日から17日まで開催される浜名湖「サンケイスポーツ杯」に参戦予定だ。

中核に中澤和志・西村拓也・本多宏和・安田政彦・北村征嗣・長岡良也らの精鋭が構える男女混合戦は、参戦女子にとってとても高い牙城となるが、そこは大らかな柴田百恵のこと。周囲に惑わされず自分の競走に徹することだろう。

参戦女子の顔は静岡のイメージガールとしてファンの人気を集めるが、それだけではない。
近況勝率を4.39とし上昇一途なのである。
吹奏楽で鍛えた心身を糧に、「どういう練習をしたらいいか」、自ら必死に考え試し続けた成果が表れはじめている。

地元で情熱の大輪を咲かせることができるか!?
明日からの浜名湖に注目である。

関連記事

  • レースリポート
    若松オールレディース初日 平高奈菜が今節も開幕ダッシュなるか
    2021.09.19
  • レースリポート
    平山智加や遠藤エミらが田口節子の24場制覇止めるか 福岡オールレディース
    2021.09.18
  • レースリポート
    順延後の福岡オールレディース 平山智加ら準優1号艇3人に強敵あり!?
    2021.09.17