REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

レディースは田口節子、ルーキーズは上田龍星が予選トップ通過 宮島

2021.05.08

 宮島でのボートレースレディースVSルーキーズバトル(5月5日~10日開催)は4日目を迎えた。各レースの1着選手と団体戦ポイント獲得状況は以下のとおり。

1R 畑田 汰一 1コース逃げ
2R 小芦るり華 6コースまくり
3R 片岡 大地 1コース逃げ
4R 實森 美祐 1コース逃げ
5R☆上田 龍星 1コース逃げ
6Rー梶山 涼斗 1コース逃げ
7R☆宗行 治哉 5コースまくり差し
8R★吉川 貴仁 2コースまくり
9R★田口 節子 1コース逃げ
10R☆鈴谷 一平 1コース逃げ
11R☆宮之原輝紀 1コース逃げ
12R★大山 千広 1コース逃げ
(※★はレディースがポイント獲得、☆はルーキーズがポイント獲得)
(※6Rは同点のため両チームともポイントなし)

 4日目はレディースが3点、ルーキーズが4点という結果に。4日間合計の団体戦ポイントはレディースが15点(初日5点、2日目2点、3日目5点、4日目3点)、ルーキーズが16点(初日3点、2日目6点、3日目3点、4日目4点)と接戦が続いている。

 個人戦は4日間の予選ラウンドが終了。レディースとルーキーズそれぞれの予選上位6人が準優へ駒を進めた。なお準優各組1~3着の計6人が優出切符を手にすることができる。

<宮島 5日目 11R ルーキーズ準優勝戦>
1号艇 上田 龍星(大阪) 通算29優出8V
2号艇 吉川 貴仁(三重) 通算15優出1V
3号艇 宗行 治哉(広島) 通算4優出0V
4号艇 片岡 大地(東京) 通算1優出0V
5号艇 井上 忠政(大阪) 通算17優出2V
6号艇 鈴谷 一平(兵庫) 通算2優出0V
 ※()内は支部

<宮島 5日目 12R レディース準優勝戦>
1号艇 田口 節子(岡山) 通算194優出59V
2号艇 三浦 永理(静岡) 通算121優出33V
3号艇 長嶋 万記(静岡) 通算120優出32V
4号艇 岩崎 芳美(徳島) 通算136優出22V
5号艇 大山 千広(福岡) 通算47優出14V
6号艇 小芦るり華(佐賀) 通算0優出0V

 ルーキーズは上田龍星が予選トップ通過。得点率7.86は男女通じての1位となっており、準優1着なら優勝戦1号艇が手に入る状況だ。なおルーキーズ予選2位の吉川貴仁も得点率7.43で男女通じての2位に入っており、準優を勝てば優勝戦1号艇になる。

 レディースは田口節子【冒頭の写真】が予選をトップ通過した。田口は今年イン25戦19勝で1着率76%の好成績。今節もイン2走はいずれもトップスタートで逃げ切る圧勝劇を演じており、準優でもイン速攻を見せるのか注目だ。

(C)BOATRACE

 優出争いのカギとなってくるのは3号艇の長嶋万記【写真すぐ上】か。今年3コースは12戦0勝で白星なし。しかしその12走の成績は3・2・3・2・3・3・3・2・5・3・3・3着で、3着が8本もあって3連対率92%という抜群の安定感だ。3着以内が優出切符を手にできるこの準優で持ち味を見せるのか。

関連記事

  • レースリポート
    初日1・1着の平高奈菜と初日6・6着の遠藤エミが2日目12Rで激突 住之江オールレディース
    2021.06.13
  • レースリポート
    初日ドリーム戦は今年イン平均STコンマ12の鎌倉涼 住之江オールレディース
    2021.06.12
  • レースリポート
    竹井奈美が雪辱の江戸川初Vで通算9回目の優勝
    2021.06.11