REPORT

レースリポート

(C)BOATRACE

常滑オールレディース 平高奈菜が優勝で女子賞金ランキング首位独走

2021.04.27

 常滑オールレディース(4月22日~27日開催)が終了した。優勝戦は1号艇の平高奈菜(香川)【冒頭の写真】がイン逃げで快勝。スタートはコンマ13の6番手だったが、3コースからまくりを狙ってきた水野望美(愛知)の攻めをブロックして力強く逃げ切った。3連単は1-3-5で2790円の11番人気決着となっている。

 勝った平高は1月の下関オールレディースと4月の福岡ヴィーナスシリーズに続く今年3回目の優勝で通算26V。常滑では2019年の一般戦に続いて2回目の優勝となった。

(C)BOATRACE

【2021年女子賞金ランキング】(4月27日、19時現在)
1位 平高 奈菜 16,752,000円 (常滑優勝戦1着)
2位 小野 生奈 13,987,000円
3位 遠藤 エミ 13,820,000円
4位 竹井 奈美 12,441,000円
5位 細川 裕子 10,887,000円 (常滑優勝戦5着)
6位 三浦 永理 10,860,000円 (常滑優勝戦3着)
7位 田口 節子 10,743,000円
8位 大瀧明日香 10,629,000円 (常滑優勝戦4着)
9位 守屋 美穂 10,585,000円
10位 平山 智加 10,392,000円
11位 寺田 千恵 10,360,000円
12位 浜田亜理沙 9,274,000円
―――クイーンズクライマックス出場ボーダー―――
13位 海野ゆかり 9,269,000円
14位 西村美智子 9,222,000円
15位 池田 浩美 9,059,000円
16位 中村 桃佳 8,984,000円
17位 鎌倉  涼 8,762,000円
18位 宇野 弥生 8,719,000円
19位 大山 千広 8,669,000円
20位 出口舞有子 8,538,000円

31位 水野 望美 6,855,000円 (常滑優勝戦2着)
36位 長嶋 万記 6,626,000円 (常滑優勝戦6着)

 平高はこの優勝で賞金105万円を獲得。今年の女子賞金ランキングで首位を快走しており、2位との差は約277万円にまで大きく広がった。昨年の賞金女王が今年も軽快な走りでマネーバトルをリードする展開に。2011・2012年の田口節子以来となる"2年連続賞金女王"へますます期待が高まってきそうだ。

 他の優出メンバーもそれぞれ女子賞金ランキングが上昇。細川裕子は前日7位から5位へ、三浦永理は前日8位から6位へ、大瀧明日香は前日10位から8位へ、いずれも2ランクアップとなった。2年連続4回目のベスト12入りを狙う細川や、ともに6年ぶりのクイーンズクライマックス出場を目指す三浦と大瀧といった顔ぶれが、今年のマネーバトルを面白くする存在となっている。

 また水野望美は優出2着で賞金55万円の上積みに成功。女子賞金ランキングは前日40位から31位へ大きく浮上した。近況7節連続予選落ちとリズムを崩していた水野だが、今節は復調のきっかけとなる一節になったはず。2年ぶりのレディースチャレンジカップ出場や、初のクイーンズクライマックス出場へ夢をつなぐ、価値ある優出2着の活躍だった。

関連記事

  • レースリポート
    近況3節連続大穴献上の大山千広が雪辱期す 浜名湖レディースチャンピオン
    2021.08.04
  • レースリポート
    G1レディースチャンピオン ドリーム戦に波乱要素あり
    2021.08.04
  • レースリポート
    「パワーを感じる!」とドリームは遠藤エミが好気配 浜名湖レディースチャンピオン
    2021.08.04